ノットオンリー D バット A

デジカメとかMacとかiPhoneとかクルマとか人とか日用品とか日記とか。極私的ブログ。

IQOSの感謝サービス?  2018.06.10 Sun

iqosi610.jpg昨日、とつぜんアイコスから荷物が届きました。
修理を依頼した覚えもないし、オンラインショップで何か注文したわけでもありません。
一体なんだろうと開けてみたところ、この写真のとおり、新品のホルダーが1本入っていました。

同封されたカードには、こう書いてあります。

「これまで幾度かの不具合を経験されたことと存じます。その都度、修理・交換させていただいたとはいえ、変わることなくIQOSをご愛用いただいていることに、心より感謝を申し上げます。 (中略)気持ちばかりのものではございますが、IQOSホルダーをお贈りいたしました。日々の感謝と度重なる不具合のお詫びの印として、お受け取りください。」

なるほど、僕はIQOS本体は合計6台も購入していますし、4回か5回交換修理してもらっています。
とは言っても、交換のうち1回を除けばすべてバッテリーの劣化によるもの。つまり使用したことによる自然な消耗と言えます。

であるのに、こうして新品ホルダーを1つ送ってもらえるとは、不意を突かれたこともあって、結構嬉しいものです。
加熱式タバコにおいて他をリードしているアイコスですが、ライバルのブリティッシュアメリカンタバコのgloが、本体を2980円という戦略的な価格に下げたことによる焦りもあるのかもしれません(笑)。

とにかく、フィリップモリスえらい!(笑)
IQOSphereのプレゼントに何十回応募しても1度も当たらないのに、まさかこんなかたちでもらえるなんて(笑)。

ダイノックシート  2018.05.29 Tue

stickeri529a.jpg電子タバコに替えてから2年が過ぎました。
健康的に紙巻きタバコとどう違うのかはわかりませんが、部屋が黄色くならないこと、ヤニ臭くならないことはおおいに助かっています。

ずっとIQOSでしたけど、今年になってからgloを併用し始めています。
IQOSほどのキック感はない(つまり軽い)ものの、こうばしい香りが気に入ってます。

さて、写真はCraftROBOで切ったカッティングシートを貼ったもの。
3Mダイノックシートが気に入っていて、いろんなものに使っています。
少し前はカーボン調シートをよく使っていましたが、最近は木目ばかり。これがよくできていて、貼る場所によっては一見本物の木と見まがうようなシートです。
ドライヤーで温めれば、三次曲面にも貼ることができます。アイコスの場合はやや貼り付きにくい表面のため、よく暖めないといけませんが、gloは簡単です。



stickeri529b.jpgこれは軽自動車のリモコンキーに貼ったもの。上とお揃いです。素材のシートも安くはないので、なるべく無駄の出ないよう使ってます(笑)。

気付けばCraftROBOも、使い始めてもう10年になります。よく動いてくれてるものですですが、Illustratorのプラグインも最新バージョンには対応していませんし、そろそろ買い替えたいところです。



▼3Mダイノックシートを楽天でさがす
▼3MダイノックシートをAmazonでさがす



Amazonプライムの価格  2018.04.29 Sun

amzprmi429.jpg米国のAmazon primeが値上げされるようです。

だいぶ前から書いているとおり、Amazonプライムは僕にとって非常に有用なサービスです。
買い物だけだとそれほどでもなかったのですが、この数年で様々な特典が得られるようになっています。

 ・送料無料・お急ぎ便無料
 ・100万曲以上が聴き放題のprime music
 ・一部の本や雑誌が読み放題のprime reading
 ・プライムデーのセール

などが利用できるわけですが、中でも僕がもっとも使っているのが、

 ◎映画・ドラマが見放題のプライムビデオ
 ◎容量無制限のプライムフォト

この2つ。
プライムビデオにはペイパービューのものもありますが、無料のだけでも十分楽しめます。
プライムフォトにいたっては、静止画であればRAWを含め制限なくいくらでもクラウドにバックアップできるという最高なサービスです。

Amazonは多くの国でprimeサービスを行っており、微妙な違いはあるものの、欧米のprimeとほぼ同様の内容となっているのですが、日本はなぜか非常に安い。
以下が各国のprime料金(年間)です。

 アメリカ 99ドル(約11000円)
 イギリス 79ポンド(約12000円)
 フランス 49ユーロ(約6500円)
 カナダ  79カナダドル(約6700円)

こんな中、日本のプライム料金は3900円。
日本だけやたら高い価格設定のモノやサービスのほうが多い中、Amazonプライムは非常に有り難い。

しかし特典が増え日本もプライム会員はかなり多くなっているそうですから、囲い込むだけ囲い込んだあと、今回アメリカが年間119ドルへ20%も値上げするように、いやそれ以上に、近いうち日本の料金も上がるのではないかなぁと危惧しているこの頃。

いきなり1万円になったらプライム契約辞める人はたくさんいるでしょうから、そんな事にはならない・・・と願いたいです。

今日の写真(白木峰を上から見る)  2018.04.01 Sun


i401400.jpg
機材:DJI Mavic Pro
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

昨日、白木峰にはドローンも持って行ったのですが、帰宅後に車から降ろすのを忘れていました(苦笑)。

桜と葉の花の上をびゅーん、と飛ばしたいところですが、もちろんできません。
人から水平距離で最低でも30メートルくらいは離れているよう注意ながら、主に上下動だけさせて撮りました。

Mavic Proで撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼DJI Mavic Proを楽天でさがす
▼DJI Mavic ProをAmazonでさがす
phantom3advanced mavicpro1

今日の写真(桜下の老夫婦)  2018.03.31 Sat


i331400a.jpg
機材:Nikon D800+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

午後の白木峰にて。
すでに桜の見頃は過ぎつつあったからか、天気の良い土曜日でしたがそれほど人は多くありませんでした。
昨日今日は春を飛び越えて初夏かと思えるくらい日中は気温が高くなってます。
そうそう、晴れの日が続いてますが、PM2.5なのか黄砂なのか花粉なのか、空は白っぽいし遠くは霞んでいます。



i331400b.jpg
機材:同上

今回は人物と花を撮ろうと決めていたので、交換レンズは持っていかず70-200のズームだけです。



i331400c.jpg
機材:同上



▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす

nikond800

今日の写真(満開の庭木ダム。満開の円応寺)  2018.03.29 Thu


i329400a.jpg
機材:Nikon D800+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

ここ数年、この季節に通っている庭木ダムへ行って来ました。



i329400b.jpg
機材:Nikon D800+AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

今回はまさに満開。天気もよく、この小さな湖を一周散歩しながら写真を撮りました。
長袖Tシャツ1枚でちょうどいいくらいの暖かさです。



i329400c.jpg
機材:DJI Mavic Pro
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

庭木ダム全景。手前の畑の所で、ちょうどそこに居合わせた土地所有者の方とお話しさせてもらいながら飛行させました。人や車の上は避けたいので、ほとんど垂直移動のみ(笑)。数分間だけの飛行です。



i329400d.jpg
機材:Nikon D800+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

その後円応寺へ移動しましたが、あまり時間がなかったため15分くらいで帰路に就きました。
人と車の多いこの坂で、たまたま撮れた1枚です。



i329400e.jpg
機材:Nikon D800+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
※クリックすると少し大きな画像が表示されます



「今日の写真」を全部見る


▼DJI Mavic Proを楽天でさがす
▼DJI Mavic ProをAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDをAmazonでさがす


▼Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDを楽天でさがす
▼Nikon AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDをAmazonでさがす
nikond800

今日の写真(堤の桜)  2018.03.26 Mon


i0326400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

諫早小学校裏の桜づつみにて。
この頃は写真を撮るのが目的で出かける事がなくなっただけでなく、散歩中に撮る機会さえめっきり減ってます。
記録とメモ目的以外で久しぶりにカメラにさわりました(笑)。



i0326400b.jpg
機材:同上

この場所の残念なのは、複数種の桜が植えてあるために開花の時期がまちまちで、一度に全部が咲くという事がないところ。
数百メートルの散歩道にぱらぱらと散らばる開花中の木は写真向きとは言いがたく、1枚目のように空に出ていた月を撮ろうとしていたとき、ちょうどそこを飛行機が横切りました。



i0326400c.jpg
機材:同上




i0326400d.jpg
機材:同上




i0326400e.jpg
機材:同上

佐賀の桜もこれからでしょう。
行けるかな。。

FZ1000で撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

最近のシトロエンがイカス  2018.02.26 Mon

citc3i1226.jpgここ2、3年のシトロエンのスタイルがいい。とても好みです。
ファニーささえ感じるカジュアルさを持ちながらシャープさもあり、人を緊張させないカタチなのに格好良さも併せ持っている。そのうえ、他の何にも似ていないことが素晴らしいですね。

C4ピカソ、C4カクタスあたりから始まった一連のデザイン、昨年出たシトロエンC3は、使いやすそうなサイズと相まって、本気で欲しいと思いました。
いえ、今も思ってます。



citc3airi1226.jpgそのC3のバリエーションとして出たC3エアクロス
SUVの雰囲気を持たせたこのモデルは、欧州ですでに5万台も売れたそうです。
カラーリングやルーフレールの形状が、ちょっとだけ未来っぽい。



citberi1226.jpgそして最近発表されたミニバンがベルランゴです

日本でミニバンといえば肩に力が入りまくった、いかつい顔のが人気です。
このへんは好みの部分になりますが、僕はすでにそういうのを気恥ずかしく感じるようになってしまっています。昔好きだったスポーツカーさえ同様に。
個人的には多人数乗れる車も今は必要としていませんけど、このベラルンゴならミニバンもいいかもしれないとさえ感じます。サイズも適当ですしね。

ベルランゴの中身の出来がどうなのか知りませんが、このカタチだけで「後部シート畳んで荷物をいっぱい積んで、これで遠出してみたい」などと思ってしまいます。
実にステキです。


今の僕の年齢と生活スタイルだとフォーマルな印象の車よりカジュアルな車を選びたいです。
ユーザーが同じなら、車がかわったところでもちろん使い方はほとんど同じになるのでしょうけど、少なくとも外観において、肩肘張ってるのはもう乗れないっていう気持ちが大きくなってます。

加えて、意味も無くシャカリキに走るような事は皆無になりましたし、腰痛が逃げられない存在になってしまった事もあり(苦笑)、大好きだったスポーツカーはもちろんセダンやステーションワゴンなどより乗り降りが楽チンそうな背の高い車がいいのだろうなあと思ってます。
次回クルマを買うのはいつになるかわかりませんし、感覚だけで選ぶわけでもなければ理屈ばかりで選ぶ事もないのですが、以前とはまったく違う選び方をすることになりそうですね。

小さな壁時計と30年  2018.01.25 Thu

clocki124.jpg自室の壁時計を買い替えました。

これまで使っていたのは、BRAUN製の黒いシンプルなもの。
買う時には見た目だけで決めた時計ですが、これが実に素晴らしい製品でした。

電波時計などない時代ですから、普通のクオーツです。ですが購入時と、その13年後に初めて電池を交換するまで、一度も時刻合わせをした事がありませんでした。
当時のMADE IN GERMANYを改めてみなおしたのを覚えています。
大きな古時計のように100年はもちませんでしたけど、それでも約30年間、ほぼ休むことなく働いてくれました。

これが壊れたとき、「もう壁時計など必要ないかな」とも思ったのですけど、それから2日間ほどで何度壁に目をやったことでしょう。
その位置に時計がない事に大きな違和感と不便さを感じ、新調することに。

今でもBRAUNにはよく似た時計はあって値段も安いけど、おそらくドイツ製ではないでしょうし、これと同じ信頼性もないだろうと、実用の正確さを優先して電波時計にしました。
しかし意外なほど時計で壁の印象が変わりました。新しい白い時計はどこかの会社の食堂みたいな、実につまらない外観になってしまいました(+_+)。
これはきっと30年も持ちますまい。


▼壁時計を楽天でさがす
▼壁時計をAmazonでさがす



今日の写真(正月の夕陽)  2018.01.04 Thu


i103400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

あけましておめでとうございます。2018年になりました。

1月3日夕方の仲沖です。



i103400b.jpg
機材:同上

4時半頃窓の外を見ると、とてもきれいな雲が出ていたので、急いで仲沖へ出かけました。
これで真っ赤に焼けたら、とかなり期待を持っていましたが、日没の17時25分をしばらく過ぎてもオレンジより濃い色になる事はありませんでした。
ですが、良い雲が見られて良かった。



i103400c.jpg
機材:FUJIFILM X-T1+SAMYANG 12mm F2.0
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

もう1台のカメラでインターバル撮影もしましたので、もちろんタイムスタックもあります。

FZ1000で撮った写真を全部見る
タイムスタック写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼SAMYANG 12mm F2.0を楽天でさがす
▼SAMYANG 12mm F2.0をAmazonでさがす
dmcfz1000 fujixt1