fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2006年05月19日

エアロウィングス  2006.05.19 Fri

aerowings1.jpg前回書いたラジコン飛行機のAeroWings、すごく楽しかったんで赤も買ってしまいました。
届いた時からモーターが片方とれてましたが、両面テープがはがれただけなのでそのまま押しつけてOK(笑)。3000円しないその値段がなにしろ嬉しいです。落ちても簡単には壊れませんし。

aerowings2.jpg小雨がぱらつく中、ブログネタにとカメラ持参で飛ばしに出ましたが、何が難しいって飛んでる写真撮るのがひじょーに難しい。誰かに飛ばしてもらえばいいんですが、とりあえず誰もいません・・。というわけで飛ばしながら片手をプロポから離し急いでカメラに持ち替えて撮りました。この状態ではスロットルしか動かせませんし安定飛行にはほど遠く、また首に下げてる間にカメラのズームは自重で伸びてくるし・・。ピントなんか知ったこっちゃないです。というか半分くらいはフレームに入ってませんでした。
赤を飛ばし始めて少しすると雨が強くなってきたので写真は青がほとんどです。そんなわけですのでこの程度の写真で我慢してください。。


同じ「エアロウィングス」シリーズとはいえ、赤と青を比べると動きにかなり違いがあります。赤のほうが上昇力がより強く(というか一定の高度に維持するのは旋回中以外ほぼ不可能です。尾翼のエレベータ下げても大差なし)、複葉の青より翼の抵抗が小さいのかパワー感もあります。ただ、そのせいで狭い場所や天上の低い場所ではかなり飛ばしにくい。舵も残りやすい傾向にあるようですので、旋回のあと逆方向に舵を切ってやる必要性は青より高いかもしれません。
逆に青のほうは前回書いたとおりホンワカのんびりなんですけど、そのぶん低空飛行を持続させるのは比較的たやすいです。
どちらも一長一短なのでどっちがオススメとも言えませんが、あえて書くなら完全に初心者は青、ちゃんとしたラジコンをやった事のある人なら赤かな。
どちらも風にはすごく弱いです。無風か微風程度じゃないとどこ行くかわかりませんw。
体育館とかで遊べたら最高なんですけどねー。

ちなみにバンドは青がAバンド、赤がBバンドの固定ですから、青と赤の同時飛行はできますが、青同士とか赤同士は一緒には飛ばせないのが残念。
機体の軽さと速度の遅さゆえ、危険度はすごく低いです。目にでも当たらないかぎり、直撃しても子供でもケガなんてしません。RC飛行機もライトになったもんです。
休日の公園なんかでいかがですか?(笑)

aerowings3.jpg

→つづき(?)「エアロウィングスに新型がっ!」を読む
→さらにつづき「エアロウィングス4機」を読む
→もっとつづき「ペガサスウィング買った」を読む
→とにかくつづき「体育館にて」を読む
ハニービーとジャイロフォース
GYRO FORCEが届く


 
スポンサーサイト