fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2006年12月22日

気分転換のM702is  2006.12.22 Fri

m7021.jpg結局買いました、ドコモM702is
前回書いてからも使いづらさや不具合など、他の機種ではあり得ないくらい多くの報告を聞いたのですが、「使いにくい」のもブログネタにはなるかもしれないし、トラブル出たら交換してもらえばいいやと。もし僕にとってほんとにダメダメ携帯だったとしても、デュアルネットワーク契約でこれまで使っていたMOVA(premini2)を押さえとして使えますしね。

まだたいしてさわってないので細かな使い勝手は後日また書くことにしますが、premini2と比較すると、ボタンがかなり固い事(打つ速度に影響出るほどです)、文字入力が思うようにいかない事でメールを打つ速度がかなり遅くなってしまってるのは感じてます。操作は評判通り少々特殊です。
ですがネットで読んだ「充電できない」「左手で持つと圏外になる」「突然電源が落ちる」などの問題は今のところ出てません。

このデザイン優先のモトローラ製端末M702isは機能満載の903iシリーズとは対極にあって、premini2から替えたからってとくに何か新しいことができるわけじゃありません。FOMAになった事でとりあえず月150円契約で1行ニュースが画面に出てくる「iチャネル」くらいでしょうかw。

ならどうして機種変更(というか「買った」)かと言うと、やっぱり気分転換のためですね。

ここしばらく欲しいモノが3つほどあります。カメラ、MacBook、薄型テレビ。
でもね、冷静に考えると実はどれも必要ってわけじゃない。カメラは現状でひとまず満足しているし、ノート型Macがメインじゃない僕はMacBook買っても毎日使うことはありません。薄型テレビに至っては、(Wii購入で欲しくなったものの)そもそもテレビ番組はそれほど見ないのに、DVD見るならハイビジョンじゃない今のブラウン管のほうがきれいって言うじゃないですか。
今この3つのどれかを選んだとしても、実際買ってしまえば今みたいな熱はあっという間に沈静化してしまうんだろうなぁと思ってます。

なのにどうして「欲しい」と思うのかって考えれば、やはり気分を変えるためなのでしょう。そしてその気分転換には、いつも持ち歩く携帯って最適かなぁと。もちろん他の3つに比べて圧倒的に安いということも大きいんですがw。

デザインは好みでしょうけど、アルミ製ボディの質感は高く期待通りです。
機種変更の値段で「かっこいい持ち歩きアイテム」が手に入ったことには満足です。持ち歩くものだからこそ傷や汚れでみすぼらしくなっていくのは仕方ないとはいえ、デジタル機器ではそれが満足度や愛着度に直接関わってくるだけに、これからその感想がどう変わるかわかりませんが。

関連記事(つづき)
M702isを使ってみて。
M702is用の着うたを作る
MOTOROLA + Apple待ち受け
MOTOROLA + Apple待ち受け2
M702iSの私的まとめ


▼DoCoMo M702is関連商品を楽天でさがす
スポンサーサイト