fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2007年04月29日

Mac用のグラフィックカード  2007.04.29 Sun

radeon9600.jpg故障してまったく使い物にならなくなった僕のPowerMacG5。
いまこのブログを書いてるPowerBookでは遅いうえに液晶がプアで写真編集などまったくする気にもなりません。デジカメで写真を撮ってもただ保存するだけ。
月曜日にアップルが(福山通運が)G5を引き取りにきてくれることにはなっているのですが、高価な修理費用が予想されるので、画面表示だけでも自分で直すことも考え始めました。

もし「25万です」なんて言われたら送り返してもらってすぐに写真だけでも扱えるようにするためビデオカード(グラフィックカード)を入手しておこうかと。
必要なかったら売ればいいですからね。

ところが探してみると、ないんです、これが。
G5のAGP8xに対応したビデオカードがぜんぜんありません。いや、Windows用とは比較にならないくらいごく少数とはいえ製品自体は存在するんですけど(それでも事実上ATI RADEONの数機種だけです(+_+))、どの店のページを見ても「在庫無し・入荷未定」。
最新のPCI-Express版なら店にもあるようですが、うちのG5には付きませんし、僕には5万円のグラカなんて必要ありません。

ヤフーオークションで探してみてもほとんどありません。安価なWindows用カードのROMを書き換えたものは結構出てるものの、どれも「G4用」とありますし、ずっと以前このROM書き換えカード買って失敗したことがありなんだか不安です。
その中に今日ひとつだけ中古が出てたのですが、終了直前の入札合戦に敗れました。

Macで3Dゲームをグリグリ遊ぶ人はほとんどいないでしょうし、そもそもMac自体がすごくマイノリティですからグラフィックカードの需要が少ないのはわかりますが、これほどとは。。

すぐにでもG5を使いたいのに、修理見積もりに発送するまででもまだ2日もある事に苛々してしまいます。できることなら明日朝一番に電器屋行って新しいのを買いたいくらい。
でももし今買うなら僕の嫌いな分割払いにしないとなぁ。。
はぁ、、、ため息ばかり。


▼念のためMac用RADEONを楽天でさがしてみる

スポンサーサイト