fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2008年01月10日

8コア標準マクプロ  2008.01.10 Thu

macpro80108.jpg超薄型MacBookも噂されていた2008年1発目のアップル新製品はMacProでした。

2.8GHzのXeon 5400を2基搭載し、これまでオプションだったクアッドコア×2の8コアが標準モデルとなりました。
他の仕様は2GBのECC付きFB-DIMM、320GB HDD、16倍速スーパードライブ、ATI Radeon HD 2600 XT(256MB)ビデオカードなど。

これまでBTOで8コア仕様にすると50万円を越えていましたから、そういう意味でずいぶん安くはなっています。
なってはいるんですが、標準構成の価格同士で比べると3万円ほどアップの34万9800円。うーん、やっぱiMacなどと比較すれば当然のこと、単純に現在の「パソコン」としても少々お高いかな。
ボディスタイルにまったく変更がない事もあって、なんとなく地味なモデルチェンジであります。

はたして4コア×2が実際の体感速度にどれだけ影響するのかも結構疑問持ってたりするんですよね。こうしたプロセッサ構成に対応した一部の作業以外は意外にかわらないというのがこれまでの経験則だったりしますから。
下位機種との差別化という側面も決して小さくないような気がしてます。


それはともかく僕もそろそろインテルMac、と言い始めてずいぶん経ちます。
でもカメラが欲しくなったりエアコンが壊れたり急な出費があったりして、なぜか買えないんですよ。。(+_+)
最近も軽自動車が欲しくなってきてたりして。


▼MacProを楽天でさがす(新着順)
▼MacProをAmazonでさがす
Mac Pro (Early 2008)をAppleStoreでさがす


スポンサーサイト