fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2008年09月12日

2460万画素  2008.09.12 Fri

a9008911.jpgソニーからα900が発表されてますね。

噂されてたとおりフルサイズセンサー搭載。その画素数はなんと2460万。
キヤノンEOS-1Ds MarkIIIの2110万画素を軽く超えて現在民生用としては最多画素機です、たぶん。
画素数は多けりゃいいってもんでもありませんけど、これだけあればAPS-C用レンズを使っても1200万画素が確保できるそうです。

画素数だけじゃありません。
ボディ内手ぶれ補正はフルサイズになっても健在ですし、ファインダー視野率にいたっては100%。しかも相当明るいファインダーだそうで、ストロボ非内蔵なのにでっかいペンタ部は伊達じゃないってことですな。

連写速度は5コマ/秒。今となっては特別早いわけでないとはいえ、十分頑張ってる数値だと思います。
ボディはマグネシウム合金製。バッテリーパックは別売となっており、「常にでかいし重い」わけでないのも嬉しいところ。


これだけのスペックを誇るα900、「予想価格33万円」ということですから30万円を切る日も遠くはないでしょう。
少なくともボディだけみれば、上級機種としてまさしく買い得なデジタル一眼ですね。


なお、ISO感度別の作例や、同被写体で他機種と比較できるページがすでに存在します。
さすがにこれだけの画素数だと、ニコンD3やD700ほどの高感度画質の良さはありませんが、同時発表の「Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM」などと合わせて風景写真家にはなかなかいい選択肢が増えたんではないでしょうか。


え、僕ですか?
買いませんよ。今のところ二千万画素も全然必要ないですし、高感度画質のほうが欲しいし、もうマウント増やせないですし、第一「安い」と言っても高いですもん。


▼SONY α900を楽天でさがす
▼SONY α900をAmazonでさがす


▼Canon EOS-1Ds MarkIIIを楽天でさがす
▼Canon EOS-1Ds MarkIIIをAmazonでさがす


▼Nikon D700を楽天でさがす
▼Nikon D700をAmazonでさがす


▼NIKON D3を楽天でさがす
▼NIKON D3をAmazonでさがす

スポンサーサイト