fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2009年06月12日

Safari4いい  2009.06.12 Fri

safari9612a.jpg先日のWWDCではMacBookProやiPhoneに隠れて地味な発表でしたが、ブラウザSafariの新バージョン「Safari4.0」が公開されてます。


新機能として目を引くのは、この「Top Sites」機能でしょう。
自分がよく訪れるサイトのプレビュー一覧を4×3で表示してくれ、クリックひとつでそこにアクセスできるようになってます。
また、プレビュー右上に★マークがついているページは、前回訪問後に更新があったサイトのようです。


safari9612b.jpg続いては「履歴」機能。
当然これまでも単純な履歴一覧はあったのですが、今回の「4.0」からそれをビジュアルで表示できるようになりました。

それはちょうどiTunesやMacOS Xの「Cover Flow」と同じインターフェイスで、最近訪れたサイトのプレビューをパラパラとめくって見ることができます。
もちろんこれもクリックでそのサイトに飛びます。

実際、「たしか昨日見たんだけど、あれってどこだったかな・・」ってことは時々あり、ページ名から探すのはたいへんでしたので、これはとても便利に使えそうです。

なおTop SitesもCover Flowの履歴もボタンひとつで呼び出すことができ、また、その中でキーワード検索して表示サイトを絞り込むことも可能です。


文字が小さくて読みにくい場合、これまでは文字サイズだけを大きくしていました。
そうするとサイトのレイアウトが崩れて読みにくいことも少なくなかった。
今回のSafari4では、サイズボタンを押せば画像なども大きくしてサイトの「拡大(と縮小)表示」となりました。

その他多くの改善・変更があるようですが、詳しくはアップルの解説ページを見てもらうとして、これらの中でもっとも注目すべきはその速度かもしれません。
Safari3から乗り換えても、明らかに速度アップを感じます。
また、ベータ版にあったような不安定さもまったくなく安心して使えていますので、MacOSユーザーは必須のアップデートといえるでしょう。

いいですよ、このブラウザ。

Windows版もありますから(僕は使ったことがありませんのでまったく同じかどうかわかりませんけど)、IEユーザも一度試してみられるのも悪くないと思います。
スポンサーサイト