fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2010年01月

アイパッド  2010.01.28 Thu

ipada128a.jpgiSlateじゃなくて「iPad」出ましたね~。

この写真がでてきたときの僕の感想は「フチ広すぎ」でした。
非常にスタイリッシュな予想CGが事前に多く出ていたせいもあるでしょうけど、四辺ともこんな広い額付きとは。

しかし考えてみれば、iPhoneよりずっと大きい板状のモノを使用するとき、片手で保持するためにはこの「余白」は必要なんだろうと思います。

基調講演がすすむにつれ、皆が思っているように、僕も「デカイiPhone」もしくは「デカイiPod touch」という印象を持ちました。

音楽、写真、ムービー、地図、WEB、メールなどの各機能は、画面サイズがXGAになったことを生かして多少のUIの変更があり、iPhoneより使いやすく見やすくなっています。
既存のiPhoneアプリは、画面中央にピクセル1:1で表示されるモードと、縦横2倍に拡大表示するモードを用意。

ipada128b.jpgここに実際に操作している動画があり、かなりスムーズに動作しているようです。

もちろんこの画面に対応したiPad専用アプリの開発が期待されます。
まずはiWorkが紹介されていました。
こうしたオフィス系に関しては、iPhoneではせいぜい「ファイルを見る」だけでしたが、iPadではちゃんと作成や編集ができるようです。

さらに大きな注目はiBooksサービス。
Amazonのキンドルと同様の電子書籍のサービスで、音楽やアプリなどと同じようにiTunes Storeで本を買えるわけです。
これは非常に魅力的なんですが、日本の出版界では実現は難しいんじゃないかなぁ・・。
少なくともiPad発売までに用意できることはないでしょう、残念ながら(+_+)。

残念といえば、正直期待はずれだったところもいくつかありました。

・マルチタスクじゃない
・相変わらずFlash非対応
・iPadという安直な名前
・iPhone登場時のような驚きがない

など。最初に書いたフチの広さも「カッコよさ」としてはやっぱりマイナスポイント。


ipada128c.jpg逆に予想以上に良かったのは、その価格でしょうか。
16GBのWiFi専用機なら499ドルというのは非常によく頑張った値段ですね。

米国ではWiFi専用機は前者は60日以内、WiFi+3G機は90日以内に発売とのこと。
安さをアピールしていた3Gについては、日本とは違うだろう事もあってよくチェックしていないのですけど、米国ではプリペイド式とかSIMロックフリーとかで、これがこちらではどうなるのか注目です。


全体として、iBooksサービスが実現できない国では正直なところ「誰がどんな場面で使うのか」がいまひとつイメージしにくい商品という気がしてて、やっぱりiPhoneのほうがいいかなぁと感じてますけど、一方では大化けする可能性がないとも言えず、これから全容があきらかになってくるとこうした気持ちも変わってくるのかもしれません。
スポンサーサイト



Pentax Optio I-10とオート110  2010.01.27 Wed

pentai10a127.jpgペンタックスからコンパクトデジカメOptio I-10が発表されました。

メーカーサイトによれば、100.5(幅)×65(高)× 28(厚)mmといういわゆる普通のデジカメサイズながら、一見してわかるとおりその風貌に特徴があります。

「一眼レフ風」なんですね。

ペンタックスはその昔、「オート110」というカメラを作っていました。
上の写真の左下に入れてるのがそれです(ネットより拝借した写真で申し訳ありません)。

最近知ってる人も少なくなりましたけど、「110(ワンテン)サイズ」というフィルムがありました。
一般的な35mmフィルムよりずっと小さく、構造的にも巻き上げ側にもケースがついていてフィルム装填の失敗(35mmフィルムカメラでは装填にちょっとした慣れが必要で、初心者はフィルムが繰り出されてない事に気づかぬまま撮影し、現像に出すときに泣きを見る事が少なくありませんでした)がない、「誰でも使える」ことを目指したフィルムでした。
もちろんそれ専用のカメラが必要で、それらは一時「ポケットカメラ」と呼ばれていたのを思い出します。

ポケットカメラは、一眼レフに対して圧倒的にコンパクトなカメラであり、板状(007が使ってたMINOXを大きくしたような)のボディばかりで、それらは価格も比較的安く完全に初心者向けの商品だったのですが、そこに一石を投じたのがペンタックスでした。
先述の「オート110」は、あの小ささで一眼レフ構造をもっており、また交換レンズをはじめ「システム」が用意されていた(記憶している中では)初にして唯一の110カメラだったわけです。

その凝縮感というか、小さいくせに一人前なシステムは、「スパイセット」にどこか通じる魅力がありました。
しかしながら、今考えれば商業的には成功とは言えなかった商品だったのかもしれません。
一部のマニアなアイテム的位置づけでしょうか。
僕はといえば、カメラは好きでお年玉で買った一眼レフは持っていたもののまだ子供で、とても興味はあったのですがそんな物まで買う余裕はなく、買えるようになった頃にはとうの昔に生産が終了していました。


当時を知ってる人なら誰もが今回のOptio I-10を一目見て、このオート110のイメージを思い出したにちがいありません。
I-10という型番からも、メーカー側もオート110を意識して作ったことは間違いないでしょう。

リモコンが使えることと、顔認識がペットもOKになった事を除けば、今のデジカメとして内容的には特に新しい機能などは
ありません。
それでも何か惹かれてしまうのは、間違いなくこの外見のおかげでしょう(懐古趣味的なところもないとはいえませんがw)。

あらためてデザインの重要さを思い知らされます。
機能至上主義のこの国でどれだけ受け入れられるかわかりませんが、個人的には売れてほしいと思えるカメラです。
もしうちのチビが「誕生日にデジカメ買って~」などと言ってくれば、これにするかもしれませんw。


そうそう、チビといえば2号の発熱は幸いインフルエンザではありませんでした。
とはいえその風邪がうつったのか、今度は僕の体調がなんだかすぐれません(+_+)。


▼PENTAX Optio I-10を楽天でさがす
▼PENTAX Optio I-10をAmazonでさがす

チビ発熱  2010.01.23 Sat

infa123.jpgチビ2号が熱を出しました。
今のところ37.6度とたいしたことはなく、今朝ちょうど新型インフルエンザを接種したところなので、その反応だったらいいんですが。

うちのチビたちが通う小学校でも、去年の秋から年末にかけて新型インフルエンザにより頻繁に学級・学年閉鎖されていたものの、うちのチビたちはかかっておらず、そのまま過ぎるかなと思っていた矢先。

チビがかかれば確実に家族に広がります。
インフルでない事を願うばかりです。


▼インフルエンザ用マスクを楽天でさがす
▼インフルエンザ用マスクをAmazonでさがす

今日の写真(雪解けの雫2滴)  2010.01.18 Mon


a115400a.jpg
機材:Nikon D40+AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

先日美しい景色を見せてくれた大雪でしたが、やはり長崎、翌日にはほとんど溶けてしまいました。

なごり惜しかったので、ちょっとだけ残って氷になってた雪の雫を撮ってみました。


a115400b.jpg
機材:同上

雫が落ちる瞬間って難しいですね。
落ちるのを確かめてシャッター押したらまったく遅いのはもちろんですけど、いつものように手持ちだったので落ちるのを待ってるうちに身体が動いてピントがずれちゃうんですよ(+_+)。
次の機会があれば三脚で撮りたいです。

→前日の写真 「今日の写真(長崎大雪 -庭編-)」を見る
→前日早朝の写真 「今日の写真(雪夜の寺)」を見る


「今日の写真」を全部見る


▼Nikon D40を楽天でさがす
▼Nikon D40をAmazonでさがす


▼AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8Gレンズを楽天でさがす
▼AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8GレンズをAmazonでさがす

SANWAのBluetoothヘッドセット  2010.01.16 Sat

ssbta113a.jpgサンワサプライのBluetoothヘッドセットを購入しました。

どうも最近不安なことや辛いこと、イライラすることなどが重なって、そのストレスから一時的に逃げようとチマチマ買い物してます(+_+)。

とそんな話はさておき、これは同社のWeb限定商品ってことになってるのですが、届いてみると「MobiFren」というメーカー製らしく、英語版そのままの箱の裏面にサンワサプライの品番シールが貼ってあるという商品でした。
MobiFrenの商品番号は「GBH-M100」、サンワサプライとしての品番は「400-HS013」です。


ssbta113b.jpgBluetoothヘッドセットは、機能性能的には最高なプラントロニクスDiscovery925とか、価格のわりに見栄えのいいJabra SBS-BT2050とかたくさん持ってるのに、またどうして買ったかといえば、その形状です。

この手の製品は、構造上耳に入れる部分が本体から飛び出す形にならざるを得ないのですが、これが意外に嵩張るんですよね。小さいくせにカバンの中で意外に場所を取る。
そのくせ適当に放り込んどくのはなんとなく強度的に不安があります。


ssbta113c.jpgその点、このサンワサプライの商品は折り曲げ式になっていて、使わないときはとてもスリムになります。

さらにストラップ付きのキャップがついてるので、強度も安心なうえ携帯にぶら下げておくこともできる。
キャップは45度ほど回転させて(きつめです)取り外すタイプなので、知らないうちに落ちてしまうことはまずないでしょう。


ssbta113d.jpg充電はUSBから。
ACアダプタがないので、これまたとてもコンパクトです。

なおこれまで僕が買ってきたヘッドセットとは異なり、イヤホン部分は耳の穴にぎゅっと差し込むインイヤータイプ。おかげで耳かけがなくても落ちる心配がないだけでなく、相手の声もよく聞こえます。
イヤーキャップは大中小3サイズが同梱されています。僕は最初からついてる「M」でちょうどでした。



ssbta113e.jpgiPhone、ドコモM702iSとの大きさ比較。
質感とデザインは値段なりだと思いますけど、やっぱりこの小ささはいいですね。

実用第一に考えるなら、かなりサイコーなヘッドセットかもしれません。
ちなみにOEM商品と言っても、もちろんマニュアル(リンク先はPDF)はサンワサプライのきちんとした日本語のものが入っています。

便利だと思ったのが、ストレート状態かつ省電力モードで待ち受けしておき、電話がかかってきたら折り曲げ状態にすることで通話開始できること。

ヘッドセットは、それほど電話しない人でも常にスタンバイさせておかないとかかってきた電話に即座に対応できず意味がないのですが、普通の人はいつも耳に付けてるわけにもいきません。といって電話が鳴ってからカバンの中から探すなんて時間かかって仕方ないですしね。

その点この省電力モードでは「約60日間」の待ち受けが可能らしいので(カタログ値。話半分としても1ヶ月ですよね)、「たまにしか使わない」としても普段からキャップをつけて携帯にぶら下げておいて着信があればヘッドセットで通話するという実用的な使い方ができます。

値段も安いし、Bluetooth機能付きの携帯使ってる人はひとつ試してみてはいかがでしょう。iPhone3GS、ドコモM702iSの両方で使えることは確認しましたが、相性の関係で万が一使えなくても、きっとまわりに誰かしら使える人はいるはず。
これまで買った5個の中で、誰にでもすすめられるという意味ではこれが一番です。

あ、A2DPには対応してないので音楽は聴けません。通話専用です。


▼サンワサプライ 400-HS013 Bluetoothヘッドセットを楽天でさがす

今日の写真(長崎大雪 -庭編-)  2010.01.14 Thu


a114400a.jpg
機材:Nikon D300+Ai AF Nikkor 35mm F2
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

昨日の大雪、明るくなってから庭でも記録として撮りました。
長崎の人間には、見慣れた景色が真っ白に雪化粧されてるのはとても稀な事なのです(笑)。



a114400b.jpg
機材:同上



a114400c.jpg
機材:同上



a114600a.jpg雪だるまも作ってみました。
いくら降ったとはいえ、地面で転がせば必ず泥がついてしまう程度の深さなので、最後はちょっとだけ化粧させました(笑)。
腰が痛くなりました(+_+)。



a114600b.jpgアーゴはこんな日でも、僕らが外に出るとついてきます。
積雪の上にもずぼずぼ入っていきます。
猫はコタツで丸くなるんじゃなかったのか?



「今日の写真」を全部見る



▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼AF Nikkor 35mm F2Dを楽天でさがす
▼AF Nikkor 35mm F2DをAmazonでさがす

nikond300

今日の写真(雪夜の寺)  2010.01.13 Wed


a113400a.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

長崎としてはめずらしい量の雪が降りました。

腹痛で目が覚めトイレに行こうとして外を見ると一面真っ白だったので、用をたしたあと急いでカメラと三脚と防寒着を用意し近所の寺まで出かけてきました。


a113400b.jpg
機材:同上

境内にたっている2本の電灯が適度な照明になり、雪の反射で(この写真ほどではないですけど)意外に明るいです。



a113400c.jpg
機材:同上

これらは午前4時半すぎから1時間ほどで撮った写真です。
写真には写ってませんけど雪は降ったりやんだりを繰り返していて、カメラも頭もずぶ濡れに(^_^;)。


a113400d.jpg
機材:同上

この後もかなり降り積雪量も増えましたが、朝になると当然どこも足跡やタイヤ跡だらけです。このときばかりは腹痛に感謝しました(笑)。


a113400e.jpg
機材:同上

「なんだこれだけか」と思われる人も多いと思いますが、近年長崎では「積もる」こと自体とても稀なことで、チビも僕もちょっとワクワクしてしまいました(笑)。

吹きだまりなど以外で一番積もってた場所は例によって車の屋根で、途中で払ってしまったので正確にはわかりませんけど、その時点で20~25cm以上ありました。
丸1日こんな状態が続くというのは本当に珍しいんです。記憶にあるかぎり、子供の頃以来かもしれません。
朝積もってても、だいたい昼過ぎにはすっかり消えてるのが普通ですから。

普通は降ってもボタ雪ばかりのこのあたりで、「ギュッ ギュッと踏みしめる音と感触」を感じたり、「木に積もった雪がサーッと落ちる景色」を見られるとは思いませんでした。


「今日の写真」を全部見る


▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II をAmazonでさがす
nikond300

Appleタブレット「iSlate」発表か?  2010.01.05 Tue




だいぶ前に上がっていたこの動画の真偽のほどはまったくわかりませんが、出る出るとしばらく噂がたち続けているAppleのタブレット型端末(「iSlate」?)が今月26日に発表されるとか。
ヤフーのニュースはすぐリンクが切れるので一応書いておくと、

・出荷時期は未定だが3月以降か
・10~11インチのタッチスクリーン
・2種類の材質を検討中?
・Webだけでなく動画・TV、ゲーム、電子書籍、新聞など閲覧可能
・1000ドル前後の価格

こんな感じらしいです。

MacOS Xか、iPhoneOSなのか、それとも新規のシステムなのかさえ不明な、正直さっぱりわかってないのが現状ですけど、Appleのまったく新しいデバイスということでかなり期待していいだろう端末です。

出たらもちろん買いたいと思うに決まってますが、不安もあります。
それは携帯電話回線を通じて通信できるようになっているのかどうかということ。
と言っても「携帯機能がなきゃイヤだ」っていうのではなく、その逆です。

だってそれがあればまた携帯回線とセットで販売でしょう?
ソフトバンクは(日本のどの携帯キャリアもそうですね)事実上の2年縛りのため、今でもiPhone3GとiPhone3GSの2回線契約してるんですよ。
家族のドコモやらの回線と合わせると、僕名義の携帯は現在6回線。これからチビ用にも増えそうですし。

iPhone3Gは2008年7月に買ったので、今年の9月か10月なら無駄な出費をせずに解約はできますが、「iSlate」の発売はそこまで待ってはくれなそうです。
そしてiPhoneもおそらくまた6月頃に新型が出るんでしょう。

いくらなんでもその度に回線を増やし続けるなんてできません。
もし「iSlate」に携帯回線による通信機能があるとしても、本体だけでも販売して初代iPhone3GのSIMカードを入れて使えるようにしてほしいです。
切に願ってます。


このAppleタブレット型端末について、Googleの元幹部でAppleにも在籍していた人も書いてるようですので興味あるかたはどうぞ。

今日の写真(元日の空)  2010.01.01 Fri


a101400.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

あけましておめでとうございます。
2010年です。
昨年中お世話になったかた、そうでもなかったかた、今年もそこそこによろしくお願いいたします。

全国的に天候が悪そうなことをニュースで読んでましたが、諫早では今日昼前から見事に晴れました。
とりあえず「元日の写真」という、それだけです(笑)。



▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II をAmazonでさがす
nikond300