fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2010年02月15日

eneloopスティックブースター  2010.02.15 Mon

elsba212a.jpgサンヨーのエネループスティックブースターを購入しました。

もちろんiPhoneで使うためです。
アルミの円筒形ボディは質感高し。


elsba212b.jpg単三形のエネループ電池を2本使用し(付属してます)、iPhone3GSならバッテリーが空の状態から7割程度充電できるようです。
僕の場合出先でバッテリー切れになる事はかなり少ないので「念のため」ですね。
新eneloop電池が付属していて、これまでのeneloopよりさらに自然放電が少なくなり2年後でも80%の電力が残っているそうなので、こういう使い方にはピッタリです。
もちろん以前買ったちょっと怪しげな製品より安心できます(笑)。

なおここに写ってるケーブルは付属していません。
これはサンワサプライのショートケーブル(KB-IPUSBSV)です。当然iPhone付属のケーブルも使えますが、持ち運ぶならなるべく短いのがいいと思って買いました。

スティックブースターに付属しているのは本体以外には電池2本だけで、eneloop電池をこれまで使ってなかった人は充電器も別に用意する必要があります。



elsba212c.jpgスティックブースターにあるのはUSBから電力を出力するポートのみ。
内部のeneloopにはここから充電することはできませんから、スティックブースターへの充電=中から単三eneloop電池を取り出して充電、となります。

iPhoneへ充電するときは、ケーブルで繋いでスライドスイッチをスライドさせるだけです。


elsba212d.jpgサイズ比較。
全長約141mm、直径約17.5mm。
長さはそこそこあるものの、まったく突起のないスリムなボディはバッグの中で嵩張りにくいようです。

容量重視なら、eneloopシリーズでありながら単三などの汎用型を使わないリチウムイオンタイプのKBC-L3ASKBC-L2ASがベターかもしれませんが、このスティックブースターでも「単三eneloopをあと2本持ち歩く」という方法もありますし、なんでも緊急的にはアルカリ電池も使えるそうなので、より便利かなと思ってます。

あ、もちろんケーブルさえ用意すれば普通の携帯やPSPなどの充電にも使用できます。


▼SANYO eneloopスティックブースターを楽天でさがす
▼SANYO eneloopスティックブースターをAmazonでさがす


▼サンワサプライiPod iPhone用USBケーブルを楽天でさがす
▼サンワサプライiPod iPhone用USBケーブルをAmazonでさがす



スポンサーサイト