fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2011年07月

今日の写真(川まつりの花火2011)  2011.07.25 Mon


b725400a.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

今日は諫早の「川まつり」でした。
今年は出るつもりはなかったのですけど、チビ達にせがまれ花火だけ見に行くことに。

例によってこの花火大会ではまったく三脚を立てる場所などないので、全部手持ち撮影。
それではまともな花火写真など撮れませんから、4、5年前からよくやってる手法で、すべてイメージ的に撮りました。




b725400b.jpg
機材:同上

今年の川まつりはここ数年のうちでは比較的涼しく過ごしやすかったのですが、写真を撮り始めると息を止めるせいか、結局汗だくに(苦笑)。
なんでこんな体質になってしまったんだろ(+_+)。




b725400c.jpg
機材:同上





b725400d.jpg
機材:同上





b725400e.jpg
機材:同上





b725400f.jpg
機材:同上

僕の腕では川まつりの花火はこの手法で撮るのみですから、また別の花火大会に行くことがあれば、今年もちゃんとした花火写真にチャレンジしたいと思います。


「今日の写真」を全部見る



▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIを楽天でさがす
▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIをAmazonでさがす
nikond300
スポンサーサイト



今日の写真(夕陽の2人)  2011.07.23 Sat


b722400a.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

仙落としの滝から帰宅後、またすぐに出かけました。
夕陽がきれいになるのではと思ったからです。
夏休みに入り暇そうにしていたチビたちも行くというので急いで3人で三浦海岸のほうへ向かいました。

残念ながら奇麗な夕陽にはなりませんでしたが、ちょっと感じのいい写真が撮れたので載せときます。
まわりが暗いように見えますが、そういう景色です。周辺光量落とし加工などはやってません。
これは日没の25分後くらい。




b722400b.jpg
機材:Nikon D300+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

こちらは1枚目の5分前です。
日没後は刻刻と色と明るさが変わります。

それにしてもこのところ美しい夕陽に出会えていません。


「今日の写真」を全部見る



▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIを楽天でさがす
▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIをAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす

nikond300

今日の写真(7月の仙落としの滝)  2011.07.22 Fri


b721400b.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

昨日千々石にある仙落としの滝に知人と行って来ました。
ここにのぼると、街よりも確実に涼しい。




b721400a.jpg
機材:Nikon D300+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

去年行ったときよりもずっと水量が多かったです。
でもこの細長い滝、撮るのは僕には非常に難しい。
どれもありきたりでつまらない写真になってしまいます(+_+)。




b721400c.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

NDフィルタが欲しいですね。
PLで代用したのですが、それでも1秒程度のシャッター速度を得るためにF13~22まで絞らないといけませんでした。



「今日の写真」を全部見る



▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II をAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIを楽天でさがす
▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIをAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす

nikond300

ライオン  2011.07.21 Thu

lionb721.jpg出ました、MacOS X Lion
今のところMac App Storeのダウンロード販売専用ですが、8月下旬からUSBメモリに入ったものがApple Storeで売られるそうです。

2600円(ダウンロード版)とOSのメジャーアップデートとしては非常に安価で、これまでのどのアップデートよりも大きなUIの改変など新機軸が目白押し。

ただ、それだけに動かないアプリケーション等も多そうです。
今のところうちにメールで届いた知らせは、CraftROBO宛名職人
カッティングマシンのCraftROBOは11月中旬に対応予定のようですが、宛名職人は『「Mac OS X Lion」へアップグレード後、「宛名職人Ver.16」をお使いになるには、「宛名職人Ver.16」の対応OSに戻し、プログラムを再インストールする必要』だそうで、Lion上で使うなら次期バージョンが必須ということ。

車買ったばかりでCraftROBOは大活躍中ということもありますが、こうしたソフトがどれだけあるかまったくわからない状態ですし、どうやらこのインターフェイスをデスクトップ機で有効に活用するにはMagic Trackpadが必須のようにも思うので、僕は本格的移行はしばし見送ることにしました。
とはいえ試してはみたいので、サブドライブのどれかを整理して入れてみようかとは思ってます。



mbairb721.jpgLionと同時に、新Macも2つ発売されています。

ひとつはMacBook Air
CPUがCore i5(i7も選択可能)になったり、キーボードバックライトが復活したり、Thunderboltインターフェイスが付いたりと、確実な進化。
前機種と同じとても薄いボディで、11インチと13インチモデルがあります。



mminib721.jpgもうひとつはMac mini

CPUがこれもCore i5とi7に変更された事も大きいですが、それより変わったのが今回から光学ドライブが廃止されたことですね。
そういう意味でMacBook Airの画面無し版のようにも思えますが、ストレージはSSDではなく従来どおりHDDです。
もちろんThunderboltも採用。

ついでにThunderbolt接続の27インチモニタ、その名も「Apple Thunderbolt Display」も出てます。

MacBook Airの新型は個人的に非常に魅力的に感じるし、Mac miniのほうはチビ部屋のテレビに接続して使うのにもってこいと思いますが、、、今はとても買えないですね(+_+)。

ところでThunderbolt接続のHDDケースがなかなか出てきませんね。
僕はいずれメイン機をiMacに変えるでしょうけど、内部にHDDを増設できないiMacですから、その絶対条件がこの外付けケースです。

琴海でMito  2011.07.17 Sun


b717400a.jpg
機材:Nikon D300+TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

暑いですね(+_+)。
何もする気がおこらないところですが、今は新しく買った車が思いのほか楽しく、時間を見つけては慣らし運転だけはやってます。
「運転のための運転」なんて何年ぶりだろう。

これは島原まで行ったとき、途中の広域農道から脇道にそれたところ。
奥に見えるのは諫早湾です。




b717400b.jpg
機材:Nikon D300+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

これ以下は別の日。
大村湾一周をしたとき琴海にあるちょっと好きな場所に寄ったとき撮ったものです。
クロームのドアミラーカバーに海岸と青い空が映ってました。




b717400c.jpg
機材:同上

これがその場所です。
ちょっとこれじゃわかりませんね(笑)。
というのもこの日、意外にも車と人がそこそこいたので、あんまり撮れなかったのです。




b717400e.jpg
機材:同上

そういうわけで少し場所を変えました。
さっきの海岸と比べるとずっと殺風景ですが、のんびり撮れる・・・はずだったのですが、暑さのため僕自身がダウン気味で10分ほどで立ち去りました(^_^;)。




b717400d.jpg
機材:同上

車の写真なんて自己満足にすぎませんが、こういう写真を撮ろうと思うこと自体が僕にとって重要です。
こんな熱はおそらくすぐ冷めるでしょうけど、それでも今楽しめているだけで(ちょいと無理しても)車買い換えてよかったかなと思ってます。

アルファロメオMito、多くのイタ車がそうであるように、単に移動の手段としてみればもちろん日本車やドイツ車のほうに分があるでしょう。
でもそれらでは代用できない独自の魅力を持つ車です。
クルマが大好きだった若い頃を思い出させてくれそうです。
こんな気持ちは久しぶりですから、いずれここで個人的評価でもしてみようと思います。


「今日の写真」を全部見る



▼アルファロメオMitoを楽天でさがす
▼アルファロメオMitoをAmazonでさがす


▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIを楽天でさがす
▼TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005NIIをAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす
nikond300
armitocompe

AppStore値下げとマーゴン  2011.07.14 Thu

appstrdnb714.jpgiPhone/iPad用のApp Storeと、Mac用のMac App Storeで売られているアプリケーションが一斉に値下げされています。

たとえば115円だったiPhoneアプリ「静音シャッターカメラ」が85円に、9000円だったMac用RAW現像ソフト「Aperture」が6900円になってます。

もともとパッケージ版よりずっと安かったこのApertureや、最近MacAppStoreのみで発売され前バージョンから大幅な値下げされたプロ仕様のビデオ編集ソフト「Final Cut Pro X」などは特に買い得感が増した感じ。

iPhone/iPad用アプリの最低価格が85円になったことからわかるように、昨今の円高を反映したかたちでしょう。
115円/ドルから85円/ドルですね。



typnb714.jpgさてしかし、App Storeの値下げなど些細なことに感じてしまうのが、台風の接近です。

台風6号「マーゴン(MA-ON)」は勢力を拡大しながら移動してます。
この図はUS NAVYによる予想ですが、他の機関の予想進路もだいたい同じルート。
このままいくと、17日には910hPa以下の「猛烈な」勢力になり、19~20日に九州に最接近しそうです。
予想ルートどおりに行けば、鹿児島のすぐ南を抜け四国~近畿に上陸ということですが、何となく進路が北にかわりそうな予感もするし、何しろ勢力が強そうなので、このあたりも当然油断できません。
こわいです・・。
これから数日、また眠れぬ夜がやってきそうです。

それにしても今年は早い時期から日本に近づく台風が多いような。。
昨年・一昨年と、めずらしく2年続けて直接の被害を免れたここ長崎県ですけど、そのぶん今年が当たり年とならない事を切に切に願います。。

今日の写真(梅雨明け空ドライブ)  2011.07.12 Tue


b711400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-LX3
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

ここ九州北部でも梅雨が明けました。
ブログのネタが全然ありません。
当然です。仕事の他には先日買った車の慣らし運転をぼちぼちやってるくらいですから(^_^;)。
そんなわけですので、梅雨明けで夏っぽくなった空の下、慣らしドライブ中に車を撮った写真でもあげてお茶を濁しときます。



b711400b.jpg
機材:Nikon D300+AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

関東ほどではないにせよ気温はかなり上がっていて、こんなの撮ってる間にも汗がポタポタと。。




b711400c.jpg
機材:同上

ちなみにこれらは長与~大草あたりで撮ったものです。
あんまりいないかもしれませんが県外の方のために一応書いておくと長崎県内です。なかなか遠くまでは行けません。


ついに本格的な夏ですね。
ああ、これからの100日間くらいさっさと経ってほしいものです(+_+)。

「今日の写真」を全部見る



▼Panasonic LUMIX DMC-LX5を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-LX5をAmazonでさがす


▼NIKON D300・D300sを楽天でさがす
▼NIKON D300・D300sをAmazonでさがす


▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II を楽天でさがす
▼AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II をAmazonでさがす
dmclx3
nikond300
armitocompe

ATOK2011来た  2011.07.08 Fri

atok2011b708.jpg毎年恒例、ATOKの新バージョンが届きました。
日本語入力ソフトとして絶対的な信用をおいてます。

ATOK2011 for Mac。
BOOTCAMPとVMware FusionによるWindows導入前は、毎回Mac版Win版ともに更新していたのですが、実際Windowsを入れてからはWin版はそのまま・・(^_^;)。

今回のATOK for Macは、MacOS X「Lion」に正式対応しています。

さて今月発売というそのLionは、一体何日に出てくるでしょうか。
「次回は新規インストールしよう」と思っていたMacOS X。LionがMac App Storeだけのダウンロード販売ということで、果たしてそんな事ができるのかどうか・・。


▼ATOK2011を楽天でさがす
▼ATOK2011をAmazonでさがす

ダウンサイジング  2011.07.02 Sat

クルマを買い換えました。
アルファロメオのMito(ミト)です。久々のイタリア車。

10年ほど前に最後のスポーツカーを手放して以来、急速にクルマへの興味が薄れてしまい、近年クルマ選びはどちらかといえば必要にせまられ消去法で決めていたんですが、今回は久しぶりに積極的に「これが欲しい」という気持ちになった車です。

mitob702as.jpg
納車の日は大雨。雨を避けながらiPhoneでしか撮れませんでした。


最初はVWのシロッコ、ゴルフ、MINIクロスオーバー、AUDI A1、シトロエンDS3、ルノーメガーヌRSなどの候補のひとつでしかなかったMitoですが、実物を見て乗ってみて「これしかない」と感じて決定。
アルファの中でも、147でもなく159でもブレラでも、もうすぐ出るはずのジュリエッタでもなく、このMitoが欲しいなと。

前車と比べて馬力は半分以下、排気量にいたっては1/3以下です。もちろん車体も小さい。
でも今の僕にはこれがいい。
以前興味の中心は、幅が広くて車高が低くてハイパワーのばかりだったんですけど、トシのせいか趣向もかわりました(^_^;)。


選んだのはCompetizione(コンペティツィオーネ)というグレードです。
革シートや18インチホイールなど充実した標準装備を考えればこれよりもむしろ割安で、170馬力の出力も魅力的な「クアドリフォリオ ヴェルデ」にしなかったのはセミAT(セミMT)のTCT仕様がなかったから。

アルファはマニュアルで乗れ、という印象はあるものの、今回は普通のMTでもトルコンATでもなく、とにかくツインクラッチのセミAT(セミMT)が欲しかった
日産GT-RやVWのDSGを持ち出すまでもなく、今やフェラーリだってランボルギーニだってセミATが主だし、F1だってそうですもんね。

MTはこれまで大から小まで内外含めて結構乗りましたし。
もっとも10年前のスポーツカーが最後のMT車でしたからもう長く持ってないんですが(^_^;)。

Mitoにはさらにハイパフォーマンスな「GTA」が出るはずですが、TCT版は無いかもしれないし、2シーターだろうし、かなーり高価でしょうから、この点に関しての逡巡はありませんでした。


AlfaRomeo Mitoはいわゆる欧州のBセグメントに属するコンパクトカーですけど、やっぱりイタリアのデザインはちょっと違うと実車を見るにつけ感じます。写真で見るよりずっといい感じ

mitob702bs.jpg
このお尻がたまりません(笑)


足回りは少しローダウンしたこともありかなり硬め。スポーティとも言えますが、「乗り心地」を言えばはっきり悪いです(笑)。乗車人数増えると余計に悪化するみたい。
なので同乗者受けはいまいちかもしれませんけれど、ボディが昔のアルファみたくフニャフニャではないので個人的には十分アリ。
このへんはちょっとドイツ風かも。
小さくてパワーもたいしたことないけど、これはこれで楽しめそうです。

実用という点では、後席も荷室も狭いです。スタイル優先ですな。
このサイズでこのボリューム感と面、他に似てないスタイルを実現したのはさすがのイタリア。そのトレードオフということで。
ただこの狭さも僕の場合ほとんど2人までしか乗らないと思いますから必要十分ってところです。


納車まで日がかかった事もあり、オプションやアフターパーツも、ちまちましたのをあれこれ買いました。
これらについてはまた後日。


今の車は慣らしなど基本的に不要です。
僕もそういう考えで最近はまったくしていませんでしたが、今回はイタ車ということで初回点検までは回転抑えめにしようと思います。
特に「何回転まで」などと決めたりせず、普通にゆったり運転するだけですけどね(笑)。


一番の問題は、ディーラーが県内いや隣県にさえなく、購入した店まで高速で3時間近くかかることでしょうか(^_^;)。日本では間違いなくマイナーメーカー&田舎モンゆえ仕方ないか。。
でもできれば長く乗りたいと思ってます。

armitocompe