fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 2015年09月

今日の写真(鉄塔と雲)  2015.09.29 Tue


f929400.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

今日の仲沖、日没時刻付近です。
今回もタイムスタックで、ちょうど300枚をコンポジットしています。

鉄塔の横の建物はGoogleMapsによると「諫早市役所市民生活環境部新倉屋敷クリーンセンター」(地図)という、非常に長い名前の施設のようです。



f929400b.jpg
機材:OLYMPUS Stylus 1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

ちょっと追加。
タイムスタック用に連続撮影をしている間に撮った川面です。
よく散歩しているこの場所は本明川と半蔵川が合流する地点で、釣り人もよく見かけます。

FZ1000で撮った写真を全部見る
タイムスタック写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000
スポンサーサイト



今日の写真(彼岸のおわり)  2015.09.26 Sat


f926400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

お彼岸が過ぎました。
ヒガンバナも多くが散っています。このところ少々余裕がなくアップできず、今回のは1週間近く前に撮った写真になります。



f926400b.jpg
機材:同上




f926400c.jpg
機材:同上

縁あって京都時代の昆虫好きの友人と会うことができ、短い時間ではあったもののとある池へ一緒に行く機会がありました。
時期が悪かったのか、目当てであったトンボの姿は残念ながらほとんど見かけることがなく、昆虫に無知な僕でも写真を撮ろうと思う気持ちになった唯一の虫がこの赤いトンボでした。
とはいえ全然出かけられなかった日が続いてましたから、いい気分転換になりました。


FZ1000で撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

今日の写真(秋空広がる)  2015.09.21 Mon


f921400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

空がすっかり秋っぽくなりました。
もっとも好きな季節であると同時に、僕の都合上も夕刻の空を撮りやすい時期になってきて、自ずと夕方の写真が増えます。
ここは散歩でよく行く仲沖町です。



f921400b.jpg
機材:FUJIFILM X-T1+XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

例によってタイムスタックも。
1台のカメラを三脚にセットし時間かけてこれを撮ってる間に、もう1台のカメラを持って少し散歩しながら撮ったのが1枚目の写真です。


ところで前日の鳥のヒナがやっぱり気になり、再び行ってみました。
もしいたら連れて帰ろうと決心していたのですが、やはりもういませんでした。
どうなったのか。。

タイムスタック写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼FUJIFILM X-T1を楽天でさがす
▼FUJIFILM X-T1をAmazonでさがす


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

今日の写真(ヒナをどうすればよかったのか)  2015.09.20 Sun


f918400a.jpg
機材:OLYMPUS Stylus 1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

これは昨日の夕景ですが、すみません表題とは無関係です。

昨日、ある場所から車で出て信号で止まっていると、隣に乗っていた娘が「道路に何かいる」と言いました。
鳥のヒナだと確認したので、すぐに車から出ました。信号が青になれば確実に轢かれてしまう場所にいたからです。
おそらくたった今、どこからかここに落ちてきたのでしょう。

ちょうど両手ですくえるくらいのヒナが何の鳥だったのかはわかりません。フワフワした羽毛でボールのように丸い身体に目立つクチバシは、大きく開いて上を向き、エサをねだっているようでした。

一度は未熟な羽をバタつかせて僕の手から道路に落ちてしまったので、もう一度急いで抱き上げました。
一瞬自宅に連れて帰ろうかという考えも頭をよぎったものの、野鳥を飼ってはいけないと聞いたことがありますし、第一僕は鳥を育てた経験がありません。
他に考えが浮かばず、向かいにあった病院の植え込みに移動させて車に戻りました。

そうこうしているうちに信号は青に変わっていましたが、対向車のドライバーも後ろにいたバスも、クラクションを鳴らしたりせずじっと待っていてくれたのは嬉しかったです。


f918400b.jpg
機材:同上

ですが後になって、これしかできなかったのかと思います。
植え込みに移動させられたところで、おそらくほんのちょっとだけ命が延びただけでしょう。
再び道路に這い出てしまうかもしれない。もしかしたら野良猫に襲われるかもしれない。そうでなくとも食べ物も親鳥の暖かさもないままでは成長できないのは間違いありません。

街中ですから、探せば近くに巣が見つかったかもしれません。
このときそんな時間はありませんでしたし、巣があっても戻す事ができるかどうかはわからないと自分を正当化させようとしているのですが、それでもしばらくしてからでも戻るべきだったのか。あるいは育て方はともかく、とにかく連れ帰るべきだったか、などと今になって考えます。

Stylus1で撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼オリンパス STYLUS 1を楽天でさがす
▼オリンパス STYLUS 1をAmazonでさがす
ostylus1

今日の写真(高城橋からの桃雲)  2015.09.18 Fri


f918400.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

昨日の夕景。
おそらく僕が一生のうちでもっとも多く夕方の空を見るだろう場所、高城橋の上からのタイムスタック写真です。

本明川の北側には、近年マンションなどが増え、昔とはだいぶ違った景色になっています。
最近、僕が幼い頃にすごしたあの昭和の時代の諫早を、できる事ならもう一度見てみたいなぁと思うことが増えました。
今の子供たちも、数十年後にもしかしたら同じことを思うときがあるかもしれません。
近所にある、あまりにも身近すぎてなんにも感じることのない景色も、今のうちにたくさん写真撮っておくのがいいかもしれないですね。

FZ1000で撮った写真を全部見る
タイムスタック写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

今日の写真(早咲の彼岸花)  2015.09.14 Mon


f914400a.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

年に2回、春と秋に忘れることなく開花するヒガンバナですが、秋分の日までまだ1週間以上あるというのに、この9月はすでに多く咲いています。



f914400b.jpg
機材:同上

たしかに、少なくともここ長崎では、今年は涼しくなるのが早い。
無知なのですが、ヒガンバナも気温の変化で花をつけるのでしょうか。
開花時期から、昼夜の長さが等しくなる時期に咲くものだと思っていました。

FZ1000で撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

今日の写真(晩夏の風)  2015.09.13 Sun


f913400.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

何かとバタバタしていて、この1ヶ月間とくに今月に入ってからはあまり散歩ができていません。
実はこのブログに写真をアップした日が全てです。
そのせいなのかまた腰が調子悪くなってきたため、昨日は予定を変更して歩いてきました。

この時期、天気で気温が大きく変化しています。
朝晩はかなり涼しくなっていて、うちのチビ(猫)がよく寝る場所もフローリングの床から布団やクッションの上にかわってきています。
昨日もそんな1日で、散歩した遅い午後は、日が照るとまだ汗ばむ温度になっていました。
今回もタイムスタックにしたため少々わかりにくいですが、9月12日の諫早干拓地には夏の雲と秋の雲が混在したきれいな空がありました。

FZ1000で撮った写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

iPad Proとアベノミクス  2015.09.10 Thu

ipadprof910.jpg昨日のWWDCではAppleからいろいろ発表がありました。

大方の予想通りのiPhone6Sをはじめ、Apple Watchとそのバンドのカラーバリエーション(エルメス製バンドのモデルも)、アプリをインストールできゲーム等もできるようになる新Apple TVなど。

その中で僕がもっとも興味を惹かれているのがiPad Proです。
12.9インチになっただけでなく、カバーに内蔵された物理キーボードが使えたり、いわゆるスタイラスであるApple Pencilがオプションで用意されたり(ワコムの液晶ペンタブレットみたいな事がiPadでできる?)と、これまでになかったiPadの使い方が見えています。


正直MicrosoftのSurfaceみたいという印象はありますし(笑)、Mac(というかパソコン)により近づいてきて、ジョブズがいた頃ならゴーサインは出なかったのではという気もしますが、以前から大きいiPadが欲しいと思ってた僕にはちょっと魅力的です。

問題はその価格でしょうか。
128GBモデルの本体が約1000ドル、ペンシルが約100ドル。
サイズも大きくなった事ですしドル表記ならそれほど高くは感じないのですが、日本の税込みではおそらくこの2つで15万近くになるのではないでしょうか。
そう考えるとやっぱり高い。まもなくニコンから発売される望遠ズームがちょうど買えそうな額です。
少し前なら10万円を余裕で切ってたはずなのに。

言うまでもなく、昨今の円安のせいです。
このところ、収入なんて全然増えないのに。出費のほうはといえば絶対必要なものも含めてどんどん増えていってますから、悲しいから新しいiPadひとつ買うのも躊躇せざるを得ません。

アベノミクスとかいうものは一部の大手企業や投資家のためのものですね。大多数の一般国民の生活なんてたいして考えてないのと違いますかね。お金持ちこそが「国力」なんでしょうね。まぁ、そうかもしれません。

しかしね、消費税をさらに上げ、老人を含む一般庶民に複雑な手続きを強いたうえ年間わずか4000円までのキャッシュバックなどと実にアホくさい法案上げるわ、近隣の国とはな〜んかキナ臭くなってくるわ、僕という末端の一個人にとって安倍政権になって良い事など何ひとつないと言い切れます。
言葉を濁して真実の部分は隠しながらもっともらしく飾りたて、頭の悪い僕らを適当にあしらうことで、弱い者から奪い強い者をもっと強くしてるようにしか見えません。
ニッポンはまた、おかしな意味で「強い国」に、そして国内では格差の大きい国になっていくことでしょう。

たとえ消去法になろうとも、次の選挙で自民には入れないと決心することが、僕にできるせめてもの反抗です(笑)。


あ、去年から言ってたとおり、iPhoneは今回初めてスルーするつもりです。
もうそろそろApple製品を何でもかんでも追い続けるのをやめたいと思ってます。
上に書いたとおり、うんこなアベノミクスのおかげでサイフ的に厳しくなりましたし、第一そのうちAppleがクルマ出してきたら、おそらく1000万超になるだろう製品を毎年乗り替えるなどどう転んでも不可能ですから(笑)。

愚痴ばっかりですみません。他で吐露するとこ無いものですから(笑)。

空のタイムラプス  2015.09.08 Tue



タイムスタック用に撮ったこのところの写真を、まとめてタイムラプス動画にしてみました。
2つ3つ古い写真も混ざってます。

今日の写真(仲沖初秋の雲)  2015.09.06 Sun


f906400.jpg
機材:Panasonic LUMIX DMC-FZ1000
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

気温が下がり、朝夕はすっかり秋めいてきました。
この時間帯は散歩も快適です。
今日仲沖を歩いていると、すごい数のツバメがあたりを飛んでいました。1000羽くらいいたんじゃないでしょうか。
もう少ししたら南へ渡っていくのでしょう。

今回も動く雲です。
この手法、「タイムスタック」というそうです。
マット・モロイさんというかたが考えた手法のようで、今見てみると本家の画像はさすがにすごいですね。
近いものが撮れるようにがんばってみたいです。

FZ1000で撮った写真を全部見る
タイムスタック写真を全部見る
「今日の写真」を全部見る


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000
タイムスタック画像