FC2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジタルなモノ > 届いた

届いた  2009.08.29 Sat

osx1069828.jpg予定通り、MacOS X10.6 SnowLeopardが届きました。
箱はいつものCDジャケットサイズ。でも厚みがこれまでのOS XやiLifeなんかのパッケージより薄くなったかな。

メイン機のMacProに入れるかMacBookに入れて試すか考え中で、まだインストールしてません。

僕の場合まだPowerPC用アプリケーションも使うので、注意すべきはRosettaもインストール(オプションらしいです)する事ですが、もしRosettaを入れてない状態でPowerPC用アプリケーションを起動すると「Rosettaをインストールしますか?」と聞かれ、そこから入れられるそうです。

レビューなど読むと、64bitカーネルも用意され、Mac起動時に32bitとどちらにするか選ぶこともできるそうですけど、やはりというかまだ当面32bitで使うことになりそうです。

とはいえアプリケーションレベルでの64bit化の恩恵は受けられるでしょうから、楽しみではあります。

表層は10.5とあまり変わらないけれど、内部はえらく手が入ってるそうです。
上記リンクのレビューにある「この世知辛い世の中で、たとえ将来への布石であるとしても、3,300円という値札をつけることになるOSに2年間をかけたのだから、Appleもすごいことをする。」は、まさしくそのとおりなのでしょう。


▼MacOS X10.6 "SnowLeopard"をApple Storeでさがす
▼MacOS X10.6 "SnowLeopard"をを楽天でさがす
▼MacOS X10.6 "SnowLeopard"ををAmazonでさがす

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可