fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジタルなモノ > MacProをパワあっぷ

MacProをパワあっぷ  2010.06.13 Sun

memhda611.jpgメインのパソコンMacProをちょっとパワーアップさせました。

2TBのHDD×2と、メモリ4GB(2GB×2)増設です。
ひじょーに出費の多い先月~今月ですが、HDDは残量が心許なくなってきていたためこれは予算として計上済み。メモリのほうは貯まっていた楽天ポイントを使いました。

これまで1TB×3台を「メイン」「フルバックアップ」「TimeMachine」用にそれぞれ使っていましたが、今回メインとTimeMachineを2TBに換装です。フルバックアップは、当面1TB×2でいきます。

デジカメのデータがかなりの場所を食ってるけど、これだけ増えればしばらく大丈夫でしょう(と前回も書いた気もするけど・・)。

複数台のHDDで「システム」と「データ」などと内容を分けないのは、MacOS Xでは全部1台に入れといたほうが、純正アプリのデータ管理やバックアップに何かと便利だからです。
ちなみに購入したHDDは、僕が一番信用してる日立製の「HDS722020ALA330」という型番の製品。
ま、近年はどこのHDDも全然壊れなくなりましたけどね。

メモリのほうはこれまでの6GBにプラスして計10GBになりました。
それから常に起動してるSafariとMail、Skypeに加え、iPhoto、Lightroom、Photoshopに時々Illustrator、iTunesなどを動かしてると不足するようになっていて、4GB×2増設も考えたんですけど、そこは予算との兼ね合いで(^_^;)。


今回はついでにOSのバージョンアップも行いました。
MacOS X10.6 SnowLeopardです。
このOSが出た直後に一度バージョンアップしてはみたものの、そのときはどうも不安定だったのと愛用のユーティリティWindowShadeが非対応だったため10.5Leopardに戻していました。
最近WindowShadeが10.6対応になり(いつも対応遅いんですよねぇ)、SnowLeopardも10.6.3まできてそろそろいいかなと。

あとはせっかく10.6にしたので、BootCampでWindows7を入れ、VMware FUSIONからも使えるようにするつもりです。



▼HITACHI HDS722020ALA330を楽天でさがす
▼HITACHI HDS722020ALA330をAmazonでさがす

Comments

name
comment
Konjiki : URL

#rJSZeiW6 Edit  2010.06.13 Sun 12:00

WindowShadeがやっとやっとSnowLeopardに対応されたんですね。
ちょっと前まではしょっちゅう確認してたんですが、
最近は半ば諦めムードで気付きませんでした。
MacOSXになって唯一とも言える不満はシステムでこの機能を持たなくなったことなんですよ。
10ドルの出費ですが、これだけは絶対必要なんで速攻で入れました。
貴重な情報ありがとうございます。

BONZO : URL

#- 2010.06.13 Sun 19:22

Konjikiさん こんにちは

そうなんですよ、WindowShadeの機能は、OS9までのようにシステム標準であって欲しいです。
この操作に慣れてると、Dockに格納したりするのは面倒ですものね。

アップデートがやたら遅いのと、なぜか今回のアップデートは有料だったのは不満ですけどw。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可