ノットオンリー D バット A

Home > デジタルなモノ > やっと箱を開けた

やっと箱を開けた  2010.12.22 Wed

rdx9ac21.jpg今日、重い重い腰をあげようやく箱を開けました。

中身は東芝のHDD/DVDレコーダーVARDIA「RD-X9」。
これ、8月の初旬に買ってたものなのです。
TV放送の重要度がもともと低いため「見たら消す」のがほとんどであり、REGZAの外付けHDD録画がお手軽なこともあって、設置やその後の設定の手間を考えると面倒で未開封のまま140日ほど廊下に放置していましたが、めでたく年内に開封となりました。

ちなみにこのRD-X9、もちろん新品ですが買った時点ですでに型落ちでした。
現在は東芝もようやくブルーレイのRDシリーズ(ブランド名はVARDIAから、テレビと同じREGZAにかわってます)を出していますが、AVに興味のない僕的にはまだブルーレイは不要。
まあプレーヤーは欲しいところですけど、TV番組をブルーレイに残す気はまったくありませんから、すんごく買い得になっていたこの旧型フラッグシップモデルにしたというわけです。

うちは諫早ケーブルテレビに加入していて、一応AXNSuper! drama TV、民法BS放送などの一部のBS/CS放送も見られるのですが、STBをレンタルしていないのでハイビジョンではありません。
電話して確認すると、こうした「SD画質でのBS/CS放送」を諫早CATVでは最低あと数年は続けるそうですから、まだまだこれらの番組を録画することも多いので、アナログチューナ内蔵なのも必須でした。

地上デジタルのチューナも2つ内蔵だし、HDDは2TBもあるし(これまでのはたった320GBでしたw)、いざとなればUSBハードディスクを増設できるしで、現段階の僕にはぴったりの機種かと思ってます。

接続するテレビは、エコポイント実施前に買った同じく東芝のREGZA 42Z7000。
この組み合わせだと、液晶テレビ側の番組表からレコーダーの予約ができたり、レコーダーの電源入れるとテレビもONになったり、録画番組を見るためのボタン押すとテレビの入力が自動的に変わったりという「REGZAリンク」もちょこっと便利で良いです。

これまで使っていた古いやつはチビ部屋に移動し、アニメ専用になる予定。
そうそう、設定は予約のやり直しはやはり面倒ではありましたが、同じRDシリーズという事で操作につまづく事はなく、思ったよりはスムーズにできました。


▼東芝レコーダーRDシリーズを楽天でさがす
▼東芝レコーダーRDシリーズをAmazonでさがす



Comments

name
comment
photowindthought : URL あらあら…。

#xpgnGi0U Edit  2010.12.23 Thu 10:22

我が家とよく似てますね。(^-^)
我が家は、REGZA37Z7000に
外付けHDD500GBです。
購入もエコポイント導入の2ケ月前。(^。^;)
家電量販店の決算月に値切るだけ値切って
買ったつもりでしたが、ちょいと勇み足でしたね。(笑)

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可