ノットオンリー D バット A

Home > デジカメ・写真 > パナFZ1000を買ってみた

パナFZ1000を買ってみた  2015.06.29 Mon

fz1000f628a.jpgパナソニックのデジカメ「DMC-FZ1000」を買いました。

発売から1年たつこのカメラを買おうと思ったのは、子供が学校の部活で動画を撮る必要が出てきたことがきっかけですが、もちろん僕としても「使える」だろうという思いで選んだコンデジです。

いや、コンデジと言っても決してコンパクトじゃありません。
ボディは入門用の一眼レフ、たとえばEOS KissやニコンD3300などより大きく、中級クラスほどもありますから、「レンズ一体型デジタルカメラ」と言ったほうがいいかもしれませんね。

このカメラの特徴は、1インチのセンサーサイズを除けば、レンズと動画機能に尽きると思います。
フルサイズ換算で25mmから400mmまでのズームは、F2.8-4.0。このセンサーサイズとしては、かなり頑張ってると思います。

それから購入目的のひとつである動画。
フルHD(60fpsもOK)はもちろんのこと、4Kの動画を撮影可能です。
それも、絞り優先、シャッター速度優先、マニュアルなど、通常のカメラモードをそのまま使って撮影することができます。

さらにその4K動画の中の1コマを静止画として保存することができるので、たとえばトンボが飛び立つ瞬間などの写真が撮りやすいようです。
動画からの切り取りとはいえ、早いシャッター速度に設定しておけば800万画素の美しい写真になる・・らしいです。
僕はまだ実験程度にしか使っていないのでよくわかりませんが、4Kにも対応できるようそれなりのSDカードも一緒に買いました。

うちには4Kを再生する環境がありませんし、そもそも動画にはそれほど興味のない僕ですけれど、それでも動画でこそ残しておきたいと思うシーンは時々あります。
そんな時に使えるのはもちろんのこと、1インチセンサー、25-400mmレンズ、豊富な設定機能、そして動画機能と、これ1台あれば風景から運動会までとりあえず何にでも対応できそうな気がしています。
AFも早い。


購入してから雨ばかりでクリアな空気に出会うことがないだけでなく、撮る機会そのものがまだまだ少ないためサンプルになりそうな写真はほとんど無いのですけど、直近3つの「今日の写真」はこのFZ1000で撮ったものです。
せっかくなので今回、exif含めて完全無加工の撮って出しJPEGデータを2枚置いておきます。
(下の写真をクリックすると別ウインドウで開きます)
f628400a.jpg
フルサイズ換算で170mm程度の焦点距離です。
近景という好条件ではあるものの、猫の毛をかなり解像していると思いますがいかがでしょう。
ボケも結構自然だと感じます。


f628400b.jpg
こちらも換算170mm程度(偶然)。
昨日久しぶりに晴れたので、富川へ行ってみた時の1枚です。
1/5秒の手持ち撮影。等倍で見ると微ブレしてますが、手ブレ補正はよく効くと言っていいと思います。

そのうち動画も撮って載せてみます。


▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000を楽天でさがす
▼Panasonic LUMIX DMC-FZ1000をAmazonでさがす
dmcfz1000

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可