ノットオンリー D バット A

Home > 日記・雑記 > オリジナルiPhoneケース(ちび)

オリジナルiPhoneケース(ちび)  2016.12.23 Fri

ipncasegb23as.jpg

チビ柄のiPhoneケースを作りました。


ipncasegb23b.jpg10月に一度依頼してたいへん気に入っていたのですが、一部が割れたため再注文のついでに図柄も新しいのを追加しました。
前回はカメラ部の穴が大きかったのですが、元となるケースの形状変更があったようで、今回はiPhone7のカメラにピッタリな穴サイズになっています。
割れたのはカメラ穴の上で一番細くなっている部分でしたから、強度としても今回のが上でしょう。
(手前が新しいもの、奥が10月注文分)



ipncasegb23c.jpg注文したのは、「藤井印刷」というお店です。
iPhoneは5以降の機種用のケースがあります。1個から作ってくれ、1300円〜と安価(送料はかかります)。

これまでも他の店でオリジナル画像のケースを作ったことはあったのですが、どこも白か黒のケースにプリントするものでした。
この藤井印刷さんが優れているところは、クリアケースがある事と、白版を指定できること。
白版はPhotoshopやIllustratorのレイヤーで指定します。白版と色版のズレはまったくありません。
なので、このようなケースを作ることが可能となるわけです。



ipncasegb23d.jpg透明ベースですから、同じケースでもiPhoneのカラーによって当然見た目がかわってきます。

上の写真の10月に作った「シリアスなチビ正面」柄は、黒以外のiPhoneではいまひとつだったため、この柄はピンクiPhone用に合うよう作ったつもりですが、黒には何でも合いますね(笑)。



ipncasegb23e.jpgシンプルなハードケースだけでなく、少し値段は上がりますがこのような手帳型も作ってもらえます。



ipncasegb23f.jpg背面全体にプリントでき、開くとこんな感じです。

まるでそういう製品であるかのようで、しかし世界に1個しかない満足感が非常に高いケースを作ってもらえます。
藤井印刷、おすすめです。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可