fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > アナログなモノ > ジャイロフォースの動画を撮ってみた

ジャイロフォースの動画を撮ってみた  2006.12.01 Fri

gyro6.jpgお手軽ラジコンヘリコプター「GYRO FORCE(ジャイロフォース)」を買ったのは以前書きましたが、今日某所にて動画を撮ってきました。

一応もう一度説明しておくと、操作は2チャンネル。左のスティック上下がスロットルで、これによって上昇と下降を行います。右スティックの左右はちょっと特殊です。左に倒すと反時計回りにその場旋回し、右に倒せば大回りするようになってます。
基本的に「直進」というのがないので思った位置に動かすのはなかなか難しいです。この動画を撮るときにもカメラの三脚や天上に何度かぶつけました(^_^;)。ローターなどはヤワなように見えて意外に丈夫なようです。

僕しかいないのでカメラは固定です。そのせいで迫力のない映像になってしまってますが、実際に遊ぶともっと面白いです。メインローターの上の小さいローター(名前知りません)が実機より大きいのがビジュアル的に気になってましたが、飛ばしてみればそんなのはどうでもいい事だと感じましたw。

▼ジャイロフォース QuickTimeムービー(約4MB)2分18秒

gyrosf.jpg送信機の電源スイッチにはOFF以外に「S」と「F」があります。Sはスローモード、Fはファストモードの略だと思います。その名のとおりFのほうがパワーを出せますが、何しろまだ4充電ぶんくらいしか飛ばしてない初心者なもので、この動画はすべて「S」モードです。

gyronose.jpgなお、ボディ先端にかぶせる透明のカバーが付属しており、説明書には「より速く前進させるためにはノーズカバーを両面テープ等で取り付けてください」と書いてあるのですが、おそらくこれを付けることで重量バランスが微妙に変わり直進できるようになるのかもしれません。逆にホバリング(静止状態)に近い事はできなくなりそうですが、今度試してみます。


今日は結構広いところで飛ばしてますが、物さえ多くなければ8畳間程度でも遊べそうな感じです。屋外でも少しだけ試してみところ、これは少々きびしいことが判明。わずかな風にもあおられます。ヘリだけあってエアロウィングスなどの飛行機よりもさらに風には弱いようですね。屋外で完全な無風という日は多くないと思うので、室内専用と考えたほうがいいかもしれません。

それにしても、単純ではあるものの6000円かそこらでラジコンのヘリが買えること、誰でもすぐ飛ばせるように出来上がっていることにあらためて驚かされます。大人のちょっとしたオモチャとして上出来で品不足気味なのもうなずけます。

FC2 Blog Rankingに参加してます。良かったら押して頂けると嬉しいです→

関連記事
ジャイロフォースが届く
ジャイロフォース動画2
お店でジャイロフォース(おすすめ)


▼GYRO FORCEを楽天でさがす
▼GYRO FORCEをAmazonでさがす

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可