fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジタルなモノ > やっぱりMacBook欲しい

やっぱりMacBook欲しい  2006.12.11 Mon

macbookwin.jpg少し前の記事になりますが、ITmediaに「これで“買わない理由”がなくなった」と題してMacBook(Core2Duo)のレビューが出ていました。

Macユーザーだけでなく、Windowsユーザーに向けられた記事になってます。
現状ではCore Duoだった旧MacBookとそれほどの速度差はないものの、64ビットのCore2Duoになったことで次代のMacOS「Leopard」はもちろん、BootCampによって動作するWindowsでも徐々に64ビット対応アプリケーションが出るはずで、それによって将来差は開いていくに違いないことをはじめ、そのデザインや細かな使い勝手に触れ、「最新MacBookは、MacBookがいいマシンだと認めつつも、なんとか購入を制止させていた最後の理由を取っ払ってしまった、極めて強い魅力を持つマシン」と締めくくられてました。

こうした記事としては可哀想なくらいに写真がプアですがw、内容は僕の知りたかった事が書いてありました。3ページ目の一番下にある「Windows Vista RC1も利用可能で、AeroなどのGUIも余裕で楽しめる。」という一文です。

僕にとってはMacOSがいちばんです。使いやすさや見た目などOSとしてはWindowsは正直比較にならないと思ってます。でもWindowsにしかないアプリケーションやMacOS非対応のWebサービスなどが存在するのも事実なんですよね。MacBookはせっかく両OSが使えるパソコンなのですから、もし買ったらWindowsもインストールしてたまにはGyaoを見てみたり、あるいはOSやブラウザによって微妙に異なるHPの表示や動作確認をしたいと思ってます。

あと2ヶ月もしないうちにWindowsはVistaになり、どうせならその目玉ともいえる「Aero」インターフェイスも使えたほうがいいわけですが、以前からこのAeroは相当のグラフィックパワーが必要と言われていて、グラフィックメモリをメインメモリと共有するタイプのMacBookで果たして動くのかが心配でした。
この記事が全面的に信用できるとしてですが、この心配は杞憂に終わってくれたことになります。これは本当に嬉しい。

MacBookは同じCore2Duo搭載のWindows機と比べても決して高くない、いや安いと言える価格です。
僕にとっても購入を制止させていた理由の1つを取っ払ってしまったわけで、今すぐにでも欲しいところです。うん、欲しいところなんですが、他にもいろいろと・・・(+_+)。


▼MacBook・MacBook Proを楽天でさがす
▼MacBook・MacBook ProをAmazonでさがす

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可