fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > 日記・雑記 > 申し訳ない・・

申し訳ない・・  2007.01.02 Tue

pma9201.jpg元旦、年賀状が届きました。
が、僕はといえばまったく手つかずの状態でした。送って下さった方々、本当にすみません。

そういうわけで慌てて制作。
実はだいぶ前にヤマダ電気のポイントを使ってプリンタ複合機を新調していました。けれどセッティングが面倒でついつい先延ばしにしてしまってました。年賀状のプリントはこれまでのプリンタは数日前にインクが切れたので、新しいのを使うしかありません。そこで昨日になってようやく箱から出したというわけです。
ユーザー登録のために保証書を見てみると、購入したのは11月9日でした・・。

そういうわけでセッティングしたばかりの複合機には早速年賀状プリントをがんばってもらいました。
年賀状送っていただいた皆さん、明日送ります(^_^;)。


pma9202.jpgところでこのプリンタ、まだ説明書はほとんど読んでないんですが、「操作ガイド」と書いてあるこのマニュアル、目次が興味深いです。

もともとプリンタってものはパソコンの周辺機器です。
でもこの説明書を見ると、ほとんどのページがスタンドアロンで使うことを前提に書いてあるんですね。
最初の注意書きやセッティングの説明が終わると、カラーコピーやメモリカードから直接プリント、フィルムを読み込んで直接プリントなどの項目がずっと続きます。
「パソコンと繋いで使う」という項目が出てくるのは、説明書の半分より後半の105ページからです。しかも115ページからは「メンテナンス」になっていて、実際にはわずか10ページってことになります。

最近はテレビCMでいかに簡単にプリントできるかを謳っているだけあって、「難しいパソコンに頼らない」ことを目指しているようです。
ここ何年か、届く年賀状の多くはプリンタで印刷したものになってます。もちろん僕もそうです。いかに身近なものになったかよくわかります。10年前とは隔世の感がありますね~。


ちなみに僕が買ったのはエプソンのPM-A920という機種です。
古いネガやポジをスキャンしたかったのでこれにしましたが、その必要がなければひとつ下のPM-A820にしたと思います。今はどの機種買っても画質に不満はないですからね。また上位のPM-T990PM-A970みたいなDVD書き込み(プリントじゃなくデータ書き込み)機能なんて必要ないので最初から候補に入れませんでした。
それにしても安くなったもんです、複合機。


▼EPSON PM-A920を楽天でさがす
▼EPSON PM-A920をAmazonでさがす


▼EPSON PM-A820を楽天でさがす
▼EPSON PM-A820をAmazonでさがす

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可