fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジカメ・写真 > 18倍ズームデジカメ

18倍ズームデジカメ  2007.01.28 Sun

sp550uz.jpg Olympusの欧州法人が超高倍率レンズ一体型デジカメSP-550 UltraZoomを発表してました。

35mm判換算28-504mm、F2.8-4.5の光学18倍ズームレンズというものすごい仕様です。
CCDシフト方式の手ぶれ補正も付いているようですし、VGAサイズで30fps動画も撮影可能と最近の定番機能もきっちり網羅。

1/2.5型で710万画素のCCDですから画質的にはそれほど期待できないかもしれませんが、28mmから500mm相当のズームレンズなんてすごすぎます。

唯一の懸念はxDカードであること。この少数派のメモリカードを使う主なメーカーは2社だけですが、最新機種でSDカードに対応してきたフジフィルムとは対照的にオリンパスはxDカードを採用し続けるようですね(+_+)。
写真ではコンパクトそうに見えるんですけど、バッテリーが単3型を4本ということでグリップ部は意外に太いのかもしれません(そこに入ってるかどうか知りませんが)。
というか、どうしてエネルギー密度が高くて今やコンパクト化には欠かせないリチウムイオンにしなかったのかな。
おそらくEVFだと思われるファインダーの見え方やAFの速度・追従性などは気になるところですが、そのあたりは妥協してもいいと思えるような魅力はありそうです。

これまで高倍率それも主に超望遠に振ったレンズ一体型デジカメはPanasonicのDMC-FZシリーズの独断場でしたが、少なくとも焦点距離としてはこれに真っ向から対峙して大きく乗り越えた格好ですね。

最近はデジタル一眼流行りで、たしかに画質やAF速度など「さすが一眼」と感じる場面は多いのですが、この種のレンズ一体型デジカメにも存在価値は大いにあると思ってます。これだけコンパクトで安価(たぶん)な超望遠はCCDサイズの大きい一眼では絶対に実現できませんからね。
そのうえ広角もマクロも使えて動画も撮れるんですから、記録や実用としてはある意味最高のカメラかもしれません。


▼Panasonic/Olympusの高倍率デジカメを楽天でさがす

Comments

name
comment
: 管理人のみ閲覧できます

# 2007.01.29 Mon 17:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可