fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジカメ・写真 > PENTAXから新レンズと新型Optio

PENTAXから新レンズと新型Optio  2007.02.23 Fri

222pentalns1.jpgペンタックスからも新レンズの発表がありました。
DA★ 16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDMと、DA★ 50-135mm F2.8 ED [IF] SDMの2本。
どちらも名前に「★」が付く高級レンズ(と言っても今日発表のキヤノンの半分くらいの値段ですが)で、去年夏のPhotokinaで参考出品されていた製品ですね。
今回の2本はペンタックスとしては初めて超音波モーターを採用したレンズだそうです。ただし、この超音波モーターの恩恵にあずかれるのは、これを駆動するための接点がマウントにある機種だけでデジタル一眼ではK10Dのみ。istDシリーズやK100Dなどはボディ側のAFモーターを使うことになりますね。
また、来月8日から開かれる写真関係のイベントPMA07では、これ以外に「DA★ 200mm F2.8 ED [IF] SDM」、「DA★ 300mm F4 ED [IF] SDM」、「DA★ 60-250mm F4 ED [IF] SDM」、「DA 35mm F2.8 Macro Limited」の4本のDA★レンズを参考出品するそうです。
個人的な注目は300mmF4と35mmのマクロですが、発売はまだまだ先みたいですね。もっともそれより先にボディ買わなきゃいけませんがw。


▼PENTAX DAレンズを楽天でさがす
▼PENTAX DAレンズをAmazonでさがす


222w30.jpgペンタックスはコンパクト機も2台発表しています。
ひとつはOptio A30、もうひとつはOptio W30です。
前者は1000万画素、手ぶれ補正、3倍ズームでOptioの主力機種。後者は水中撮影が可能な「W」シリーズ3代目です。
W30は前機種のW20と比べ、耐えられる水深が1.5mから3mに、またその最大潜水可能時間も30分から2時間に伸びました。10mまで平気なオリンパスのμ770SWと比べると深度でずいぶん劣りますが、実際にダイビング用途にはそれでも足りないでしょうし、普段プールや海で遊ぶ程度ならこのOptio W30でも十分でしょう。
僕は「全天候型スナップカメラ」としてこの手のを1台欲しいと思ってはいるのですが・・・。


▼PENTAX Optio Wシリーズを楽天でさがす
▼PENTAX OptioシリーズをAmazonでさがす

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可