FC2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジタルなモノ > ヒカリさん

ヒカリさん  2007.05.01 Tue

fletspre.jpgついに開通しました。
光フレッツです。どう違うのかよくわかりませんがプレミアムです。このあたりでは長澤まさみがやたら宣伝してるやつです。
繋がらなくなったYahoo!BBとはついにお別れです。

光フレッツには3つも機械が必要なんですね。上の写真右からONU(回線終端装置)、CTU(加入者網終端装置)、VoIPアダプタ(光電話用の機器)というそうです。
なんで1個にまとめてくれないんだろう。邪魔で仕方ありません。

さてその接続ですが、さっぱりわかりませんでした。
フレッツADSLならパソコンに「フレッツ接続ツール」をインストールしてこのソフト上で接続・切断を行うか、市販のルータを使ってこの作業をやらせるかでしたし、Yahoo!BBならパソコンがたとえ接続されていなくてもモデムだけで接続が完了していました。

この光フレッツの場合、CTUにLANポートが4つあります(うち1つはVoIPアダプタに繋ぎます)。
当然ルーティングの機能が入っているとは思うのですが、そのままでは接続できてませんでしたし、設定を記した冊子にはなぜかツールのインストールの事しか書いてない。接続ツールなんて使いたくないので以前使っていたアイオーデータのルータを使おうと思いましたが、うまくいきません。

ネットに強い頼りのE氏は電話が繋がらず。長崎の知人に電話してみても、彼は光ではないようで解決しません(でも調べてくれてありがとう)。
結局早々にフレッツのサポートにお世話になることになりました。

で、どうだったかと言うと、CTUにLANケーブルで繋げたパソコンからブラウザで「https://ctu.fletsnet.com」を入力します。
ローカルなのか光ケーブルを経由してるのかわかりませんが、ともかくこれでCTUへのログイン画面が出てくるんですね。ここで数日前に配達記録で送られてきていた用紙に書いてあるIDとパスワードを入れ、あとは指示に従ってプロバイダ情報を入力すればOKでした。

HDDレコーダーのときも同じく思いましたが、みんなこんなのすぐわかるんでしょうか(^_^;)。


ベストエフォートとはいえ数字上の理想値は1000Mbps。
1989年頃だったでしょうか、うちのパソコンで初めて繋げた通信の速度は1200bps(1.2K)でした(これも理論値でしたが)。テキストオンリーの通信なのに、表示されていくのを十分読める速度だったものですw。
それからいくつか速度を上げ、96年にはインターネットに接続しましたが、それでも最初は56Kbpsのアナログモデム。次に、当時NTTが積極的に推し進めていたデジタル回線ISDNになってもちょっとしか上がらず64Kbps。
そしてフレッツADSL。最初は1.5Mbpsで今考えればぜんぜんたいした事はないんですけど、それでも速さに驚きました。
2001年だったか、長崎にYahoo!BBが開通したと同時に申し込み8Mbps。ブロードバンドの時代になりました。それからは26Mbpsに速度アップして先日までずっとYahoo!BBを使ってきました。

数字だけにすぎないものの1000Mbpsという速度は、僕が触れた最初のモデムの速度と比べると約83万倍です。ずいぶん時間がたったものです。。

ただ、この光を活かすパソコンが今うちにはないんですね(+_+)。
PowerMacG5は今日修理(見積もりだけになるかもしれませんが)に引き取られていきました。アップルに届くのが早くて2日後。実際に修理係にまわされるのは最速でGW明けの5月7日でしょう。それからですから、なんかえらく先です。。

Comments

name
comment
神崎 貴彦 : URL

#- 2007.05.01 Tue 12:48

技術の進歩って、本当に恐いものがありますよね~
特にメモリーとかHDDとか…

私が大学の頃とかは、200M(Gじゃないですよ)のHDDが付いたパソコンが当たり前にあったのに…(ちなみにキャンビーでした)今ではメモリーで2Gとか4Gとかですからね。
でも、これからの世界がとても楽しみだったりします♪

BONZO : URL

#- 2007.05.01 Tue 13:04

そうですよね~ この世界は恐ろしいほど早いです。
僕の最初のパソコンはHDDは付いてなくフロッピーのみでした。それが当たり前でした。
しばらくして買った外付けHDDは40MBの大容量(笑)。
「何でもできる」と信じて買ったパソコン、なんにもできない事を知りがっかりした記憶があります。

それ考えると今のパソコンは夢のようです。
はやくメイン機復活させたいです、ほんとに。

満ち干で : URL 勝った!!

#firbshIg Edit  2007.05.01 Tue 13:54

最初の接続(PC-VANお試し)=300bps
最初に買ったPC本体(FDDなし)=テープに記録
最初に買ったプリンタ=8ドットw
最初に触ったHDD=10MB(それでも10kg超えてたような?)
。。。というか、きそってどうする。

froggy : URL 機器はイケてないけど、名前はプレミアム。

#HfMzn2gY Edit  2007.05.01 Tue 16:15

僕は1年前からフレッツ・光プレミアム&ひかり電話です。
どれも見た目がイケてない機器3つですが、このうちのCTUには、NTT側でアップデートがかかると点滅する更新ランプがあり、ごくたまにチカチカします(再起動が必要になる)。したがって、何かに隠しておく訳にもいきません。
せめて自分で再起動してくんないかな、と思う今日この頃。

BONZO : URL

#- 2007.05.01 Tue 16:24

>満ち干でさん
負けた!・・・・ってなんのこっちゃですか(笑)
そうそう、最初はPC-VANでしたよね。懐かしいなぁ~
あの頃は自分が「パソコン通信やってます」なんて他人に言えませんでした(^_^;)。

>froggyさん
ほんと、イケてないです。1台にまとめられないならせめて同じデザインにできなかったんでしょうかねぇ。。
CTUのアップデートがあるんですね。
光電話の機械のほうはファームウェアアップデート(受話器とると何か音がするんだったかな・・。まだ電話機繋げてないのでよく読んでませんw)の事が書いてありましたが、CTUは全然知りませんでした。
聞いてよかったです~

KUM : URL

#- 2007.05.02 Wed 20:50

とりあえずCTUにて、PPPoE接続を有効にすると、
今後の設定は今まで使っていたルーター経由で設定可能ですよ。
うちは、フレッツ光プレミアム+ひかり電話オフィスタイプですが、
導入後即PPPoEにしてアップデート以外一切CTUはさわってません。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可