fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > アナログなモノ > ペガサスウィング買った

ペガサスウィング買った  2006.06.03 Sat

aeropegasus1.jpgこのブログで何度も書いている3000円のラジコン飛行機エアロウィングスの新型「ペガサスウィング」を手に入れました。
胴体後半部にパイプを使ってあったこれまでの2機種と違い、全体がEPP(発泡 ポリプロピレン)でできてます。
どうなっているのかわからなかったモーターですが、想像どおり2つだけ。つまり機首の大きなプロペラはダミーで、空転するだけでした。写真は風が吹いたときに撮ったのですが、このダミープロペラだけ回転してますねw。

aeropegasus2s.jpgバイウィングスと並べてみました。
いかにも「飛ぶだけのラジコン」という形のバイウィングスに比べ、カーブを描く上反角をもつ主翼、その形状、胴体、ステッカー、そしてダミーのプロペラなどによって、少しだけ本物っぽい形になってます。垂直・水平尾翼もペラペラの薄いものから厚みのあるものにかわりました。ちょっと「紅の豚」っぽいかもw。
またこの写真ではわかりずらいのですが、下から見たときは上側の主翼だけが白、下側の主翼も含めほかの部分はすべて赤というカラーリングになっていて、飛んでるときの見栄えも悪くないと思います。全体的に少しだけお金がかかってるというか、コストに余裕がでてきたのかなと感じますね。

aerospecss.gif横型から縦型にデザイン変更された箱をよく見てみると、これまで全然気づかなかったのですがその機種の性格を表すグラフが書いてありました。他の2機種にも載ってたので、3機種ぶんをかさねてみるとこうなります。
オレンジ色の面で示したペガサスウィングは、この図によればバイウィングス(青)とスワローウィングス(赤)の中間的性格に見えます。
ただ上昇能力が小さい。でも「上がりすぎ」とさえ感じてましたので、もしかしたら逆に良いかもしれません。


で、早速外に出て近くで飛ばそうとしたのですが、運悪く風が強い・・。
それでもとりあえずやってみると、手を離した瞬間から右に大きく旋回しすぐ墜落してしまいます。これはE氏のスワローウィングスに発生したモーターの許容範囲外の左右差か! と思いましたが、ぎりぎりトリムでの調整範囲内でした。ほっ。。ちなみにペガサスウィングは尾翼が厚くなったのでそれを曲げて調整することはできません。
この後そこで数分間、それからちょっと広い室内(小さなホールです)でも数分間飛ばしただけですが、上の性格グラフは結構アテになるようです。
これまでの2機種はとにかく機首を上げようという姿勢になるため失速して墜落しかけても持ち直せる事が多かったのですが、このペガサスウィングは上昇力というか機体(翼)の揚力が小さいせいで、落下寸前の地上付近でねばりませんw。でもこれは同時に「高度を維持しやすい」ことにもなるようです。旧2機種はその性格から、大波に乗っているような「上がったり下がったり」を繰り返すような事が多いのですが、ペガサスウイングにはそれが少ない。言い換えるとフワフワ感が小さいという印象です。そのためスロットルを開けてる時間が長いような気もしますから、もしかしたら実質的な飛行可能時間は短めになるかもしれないですね。

旧2機に慣れてると浮く感じが小さいために最初はすぐ落ちるように思えてちょっとだけ戸惑いますが、すぐ慣れます。すると「より飛行機らしい」気がしてきました。
速度は速いといっても例によってたいした事はなくw、バイウィングスよりは速いと思いますが、まあスワローウィングス程度でしょうか。あ、これも性格グラフどおりですね。
旋回に関しては、グラフではバイウィングスと同等になってますが、個人的には比較すれば小回りは若干効きにくいように感じました。旋回=片方のモーター出力を下げる=高度が下がりやすいということもあると思います。

まだ結論出すには早すぎますけど、広い場所だと3つのうちで一番楽しいかもしれません。わずかですが、他の2機より風にも強そうな感じがします。
ちなみに台所のデジタルはかりで重さを量ってみると、
 バイウィングス・・・・20g
 スワローウィングス・・17g
 ペガサスウィング・・・22g
でした。この重さも動きに影響してるはずです。
今日は1人だったので無理でしたけど、近々また動画も撮ってこのブログにアップするつもりです。

ひとつすごく残念だったのが周波数。
バイウィングスが「A」チャンネル、スワローウィングスが「B」チャンネル。ペガサスウィングは当然Cを期待していたんですが、実際には「B」でした。
つまり、バイウィングスとは同時に飛ばせますが、スワローウィングスとは飛ばせません。機種によってチャンネルが決まっているので、もちろん同じ機種2機を同時に遊ぶことも不可能です。
あと500円高くてもいいから、これを何とかしてくれませんかねぇ・・・。

関連記事(つづき)
体育館にて
ハニービーとジャイロフォース
GYRO FORCEが届く
ジャイロフォース動画を撮ってみた
ジャイロフォース動画2
お店でジャイロフォース

以前の関連記事
飛べ飛べヒコーキ
エアロウィングス
エアロウィングスに新型「ペガサスウィング」がっ
エアロウィングス4機

  

Comments

name
comment
D.D : URL

#- 2006.06.03 Sat 15:29

いいですね。。。結構飛んでる姿が様になるような感じで。
うちも早く来ないかなー。。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. ちゃんと教育されてんだなぁ

    一昨日と発熱が凄い状態だったのですが、今日になりほぼ落ち着いてきて一安心。やっぱ40度前後の発熱とか恐ろしいですからね。。今回ク~ルくるは間に合わなかったんですが、備えあれ What the fuck!? - 2006.06.03 20:57