fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > デジカメ・写真 > K20DとK200D、EOS Kiss X2出た

K20DとK200D、EOS Kiss X2出た  2008.01.25 Fri

k20dk200d125.jpgバナー広告の予告どおりペンタックスから新型デジタル一眼レフが発表されました。
しかも2台。K20Dと、K200Dです。

どちらも外観は旧型となるK10D、K100Dを継承しているようですが、内容は当然ながら変わってます。

K20Dのほうから見てみます。
一番の変更は撮像素子。サイズはAPC-Cと変わらないものの1460万画素のCMOSになってるようです。
また、この素子変更にともない、ISO感度上限が1600から6400に2段上がってます。
画素数自体はもう十分以上なので僕にはどうでもいいのですが、CMOSになってどう変わったかは興味あるところですね。

そしてやはり付いたライブビュー。
ミラーアップとダウンを行うタイプで、デジタル一眼としては一般的ないわゆるパタパタ方式。ニコンD300やパナソニックL10で採用された撮像素子面のコントラストによるAFには対応していないようです。
個人的には、たとえ時間がかかってもコンパクトデジカメみたいに使えるコントラスト検出式ほうが使い勝手がいいのですが・・。
ただ、シャッターボタンまわりの電源スイッチを一番右まで回すことですぐにライブビューモードに移れるのは良さそうですね。

あと目立ったところでは最大1段までのダイナミックレンジ拡大機能。いろんなメーカーからこの手の機能は出ていますが、擬似的なものと言えなくはないので、このK20Dの同機能が果たしてどのくらいの実効効果があるのか興味深いです。
連写速度は3コマ/秒。個人的にはあんまり連写しないので十分ですけど、販売面でのスペックとしてはやはり5コマ/秒を実現してほしかったというのが正直なところでしょう。

なお、上記ペンタックスサイト以外に、こちらにK20Dの実写作例が載ってます。


一方のK200D、むしろこちらのほうが変化の度合いは大きいかもしれません。
K10Dに採用されていた1000万画素CCDを付けてきました。
ダイナミックレンジ拡大機能も採用されてます。さらにこのクラスとしては異例の防塵防滴。
また、バッテリーグリップのオプションも用意され、小型のK10Dといった印象です。

とはいえ、ファインダーはペンタプリズムではなくミラー式ですし、おそらく作りなどの面から言っても、発売後しばらくの間は旧K10Dのほうがお買い得ということになりそうな気もします。
K10D、だいぶ安くなってますからね。

K20Dは3月上旬で16万円前後(ボディ)、K200Dは2月下旬発売予定で9万円前後(同)だそうです。




35limi125.jpgまた、ペンタックスは同時にレンズも数本発表しています。

レンズキット用のDA18-55mmF3.5-5.6AL II、手頃な300mmまでのズームであるDA55-300mmF4-5.8ED、デジタルでは標準焦点域マクロとなるDA35mmF2.8 Macro Limited、そしてスターレンズで超音波モーター内蔵のDA★200mmF2.8 ED[IF]SDMと、DA★300mmF4 ED[IF]SDM

この中で僕の注目は35mmマクロのLimitedレンズです。
先だって協力関係にあるトキナーから同じレンズ構成のAT-X M35PRO DXが出てますが、やっぱりペンタックスのLimitedがかっこいいw。

APS-Cのデジカメでは35mmってすごく使いやすい焦点距離なんで、普段の散歩やスナップ用にこれ、かなりほしいです。しばらくは買えませんけど(+_+)。


▼PENTAX K20Dを楽天でさがす
▼PENTAX K20DをAmazonでさがす


▼PENTAX K200Dを楽天でさがす
▼PENTAX K200DをAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす





eoskissdx2.jpgさらに今日はキヤノンからEOS Kiss Digital X2が発表されました。

言うまでもなく、ベストセラー機EOS Kiss Digital Xの後継機で、画素数が1000万から1200万に増え、ライブビュー(こちらはコントラスト検出式AFも可)も装備、連写も3.5コマ/秒とわずかながら向上、Xにはなかったスポット測光も装備してます。

さすがにキヤノンらしく、今の流れにあわせたソツのないモデルチェンジと言えるようです。3月下旬発売で、予想価格はボディのみで9万円前後。

ただ、液晶が2.5インチから3インチになり、今のデザインでもすでに配置に無理が出てきてるように感じます。
デザイン的には丸みを帯びてますから上のペンタックスほど「旧モデルそのまま」といった印象はないものの、このEOS Kissも基本的な外枠は旧モデルと非常に近いです。
個人的には優れたデザインとは言い難いEOS Kiss、次はまったく新しい外観を望みたいですね。


▼Canon EOS Kiss Digital X2を楽天でさがす
▼Canon EOS Kiss Digital X2をAmazonでさがす


FC2 Blog Rankingに参加してます。良かったら押して頂けると嬉しいです→

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可