fc2ブログ

ノットオンリー D バット A

Home > Search > K10Dを

ペンタックスK-r導入  2012.01.28 Sat

krc128.jpg表題どおり、PENTAX K-rを購入。

昨年末生産が終了した機種で、Amazonでレンズキットが非常に安く出ていました。
ボディ色とグリップの色を組み合わせて選べるK-rでしたが、最初にコレと思った「シルバー+ブラウン」は売り切れてしまい一旦はあきらめたのですが、この黒+ベージュ(ペールオレンジ)がさらに安価になったので買ってみました。

ペンタックスは以前K10Dを所有しており、ボディを手放してからも50-200mmのズーム(これはいまいちですけど)、フィッシュアイズーム(写真)と、タムロンの90mmマクロは残していました。

前回の記事の最後の写真が、実はこのK-r+魚眼ズームで撮ったものです。
ほんとに安いデジタル一眼レフです。しかしかなり機能豊富、また、K10Dでは「パコーン」と大きい音がしていたシャッター音も改善、さらにAFも早く正確になっているように感じます。
まだあんまり撮ってないので言い切ることはできないが、写りも下手すれば4年前から使ってる僕のメイン機D300より良いかもしれません。

操作系は入門機らしくメニューからたどっていく必要があるものも少なくないとはいえ、機能そのものは中級機にもせまると思います。



さて本当言うとこのカメラ、あるオプションも買って半ば星撮り専用にしようと考えてます。
そのオプションは「アストロレーサー」O-GPS1という製品。

ペンタックスの一眼レフはボディ内手ぶれ補正を持っていて、それは撮像素子を上下左右、さらに回転方向にも動かすことで手ブレを軽減する機構になっています。
その撮像素子の動作を、星(というか地球)の日周運動に合わせて動かすことで、長時間露光しても星を点に写そうという、画期的な製品がO-GPS1です。

GPSも内蔵しており、カメラ(とO-GPS1)を少し回転させてキャリブレートするだけで、その場所の緯度経度とカメラが向いている方向に合う素子移動をしてくれるそうです。

さすがにちゃんとした赤道儀ほどの性能はないようですが、赤道儀の重さやセッティングの手間を考えると、手軽に星を止めて撮影できる利便性はとても大きいですね。
もちろん撮影した画像のExifデータには、iPhoneカメラのそれのようにGPSによる位置情報も記録されるとのこと。

こんな素晴らしいアイデアと、安価ながらも出来のいいカメラ。
ニコンやキャノンにくらべればずっと小規模なカメラメーカーですけど、ペンタックスというメーカーはやっぱり魅力ある製品作りをしてるなと思います。
いろいろたいへんなんだろうけど、頑張ってほしいなぁ。

天の川がきれいに出る夏までにO-GPS1を手に入れて、ぜひ撮ってみたいと思っています。


▼PENTAX K-rを楽天でさがす
▼PENTAX K-rをAmazonでさがす


▼PENTAX O-GPS1を楽天でさがす
▼PENTAX O-GPS1をAmazonでさがす

PENTAX K-7?  2009.05.10 Sun

pnttzr9508.jpgペンタックスが新型デジタル一眼レフのティザーサイトを公開してますね。

巷で「K-7」と噂されてるそのカメラ、PENTAXの人は「違う」とおっしゃってますが、事実上K20Dの後継機となるはずです。
とはいえ、K10DからK20Dへのときよりも大きな変化を期待してよさそう。
外観だけとってみても、この画像ではこれまでのK10D、K20Dとはまったく異なる直線基調のデザインになっているようですし、それらよりコンパクトそうに見えます。
今月21日の発表が楽しみですね。


K10Dを手放してだいぶ経ちますが、やはりいまだにペンタックス機には惹かれてます。
ノイズが少ないとか高画素というわけではありませんけど、繊細な描写と独特の色はニコンとはまた違った魅力があります。

でもそれだけじゃないんですよ。
なんていうのかな、「趣味のアイテム」としての魅力があるんですね。ボディもそうだしレンズもそう。
たとえ実用としては多少劣っていても、それは僕の使い方ではそんなに問題になるわけじゃない(高感度画質だけはほしいとこですけど)。
レンズや画質のアラを探すために写真撮ってるわけじゃないですから、独自の描写、ちょっとした便利さや所有欲を満足させる工夫、質感などプラスアルファの部分も僕にとっては重要です。
ソツのない美しい画像やF4通しのズームなどには大きくひかれつつも、デジタルのキヤノン機に手を出さないのは、(経済的理由をのぞけばw)実はこれも一因だったりするわけです。


趣味は自分自身が楽しむことがいちばん。
写真趣味では高い画質を追い求めることもひとつの道なら、高級カメラ、レンズを集めて愛でるのも一道、そして細かいことは気にせずライトな感覚で写真遊びをするのもアリです。
ストイックなものだけが趣味ではないと思ってます。

そんなわけで趣味は気楽にいきましょうw。

今日の写真(瓶)  2008.05.02 Fri

今日の写真(ゆりとフリージア)  2008.04.26 Sat


8426400.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

ヤマユリかササユリかカノコユリか、はたまた別のか知りませんが、ともかく(たぶん)百合です。
花びらのカタチと表面の凸凹、それからシベの根本の造形が面白くて、イメージ的に撮った中の1枚です。
こうして見ると実におかしな面白いかたちをしていますね。

それからタムロン90mmのボケはやっぱりきれいです。


84264002.jpg
機材:同上

こちらはフリージア。
鮮やかな黄色が美しいです。


「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(雨上がり)  2008.03.31 Mon


8330400a.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

雨があがった直後、庭に出て撮った写真。これは桜です。

今回は降り方がいまひとつだったのか、期待してたような美しい水滴は見つけられず・・。


8330400b.jpg
機材:同上



8330400c.jpg
機材:同上

カエデの新芽です。



「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(一面菜の花畑)  2008.03.28 Fri


8327400a.jpg
機材:PENTAX K10D + DA50-200mmF4-5.6ED
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

tender-surrenderさんが教えてくれた高来の菜の花畑(高来町自然干陸地フラワーゾーンというそうです)に行ってきました。
広い場所一面が菜の花。すばらしく美しい景色の上この日はよく晴れて暖かく、ときおり吹く風が心地よくて、この場所で昼寝したら気持ちいいだろうなぁと思いながら写真撮ってきました。



8327400b.jpg
機材:同上

菜の花の間にはホトケノザも咲いていて、いいアクセントになってます。



8327400c.jpg
機材:PENTAX K10D + DA FISHEYE 10-17mm
※クリックすると少し大きな画像が表示されます


8327600n.jpg
魚眼でも撮ったんですが、どうしてもある程度俯瞰した写真が撮りたくて、両手を上に伸ばし、左手でファインダーを隠しながら(外光が入ると露出がへんになっちゃうので)右手でシャッターを切りました。
だからへんな場所にピントが合ってます。

右の写真を見みると僕の影が写ってるので、その時のポーズがわかるでしょう(笑)。



8327400d.jpg
機材:PENTAX K10D + DA50-200mmF4-5.6ED
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

今回はどれも彩度高めです。
黄色が飽和してますが、気にしません。記憶色重視ってことで(笑)。


8327400e.jpg
機材:同上

チビ2人も連れて行きました。大喜びで走り回ってました。
後ろの建物のおかげもあって、一瞬「これ、どこの景色?」とも感じます。




たしかにtender-surrenderさんの言うとおり、この菜の花畑の広さを写真に収めるのは無理でした。
そこで最後にMモードで露出を一定にして5枚だったか6枚だったかの写真を撮り、PhotoshopのPhotoMerge機能でパノラマにしてみたのがこれです(もちろん縮小してトリムしてます)。
クリックすると3085*502ピクセルの画像が開きます。
右下がりなのは、全部手持ちでてきとーに撮ってるからです(^_^;)。



「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼DA50-200mmF4-5.6EDを楽天でさがす
▼DA50-200mmF4-5.6EDをAmazonでさがす


▼DA FISHEYE 10-17mmレンズを楽天でさがす
▼DA FISHEYE 10-17mmレンズをAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(ハボタン)  2008.03.16 Sun


8315400.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

近所にさいてたハボタン(たぶん)です。


「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(名不知)  2008.03.14 Fri


8313400a.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

庭や近所で見かけた植物を3つ。


8313400b.jpg
機材:同上

このボールのような種子をつけてたのは、天狗が持ってるウチワみたいな葉っぱの植物。
それにしても花や木の名前知りません(笑)。


8313400c.jpg
機材:同上



「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(居場所)  2008.03.13 Thu


8312400.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

最近、物理的な意味でも精神的な意味でも自分の「居場所」がだんだん少なくなってる気がします。
とても悲しい。自分自身のせいなんだろうけど。

僕の心地よい居場所は、あとどれだけ残ってるんでしょう。


「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

今日の写真(新芽)  2008.03.12 Wed


8311400.jpg
機材:PENTAX K10D + TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1
※クリックすると少し大きな画像が表示されます

枝だけになっていたアジサイの木から黄緑色の新芽が出てました。
春なんですねぇ~


「今日の写真」を全部見る

良かったら押して頂けると嬉しいです→


▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1を楽天でさがす
▼TAMRON SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1をAmazonでさがす


▼PENTAX K10Dを楽天でさがす
▼PENTAX K10DをAmazonでさがす

FC2 Management